西川会長の「オーナーだけが知っている」今週のコラム  : G1週土曜日『スポーツ報知』で好評連載中!
西川 賢 様

G1週土曜日発行の『スポーツ報知』で当協会西川会長が、コラム「オーナーだけが知っている」を連載しています。当協会会長の立場だけでなく馬主の視点から競馬内外の話題をお届けしています! この秋もどうぞよろしくお願いいたします。さっそく紙面の一部を紹介しましょう。

「今週は、神戸新聞杯をサトノダイヤモンドで勝った里見治オーナーにお招きいただき、北東アジア初の統合型リゾートとして建設中の「パラダイスシティ」の視察に韓国の仁川(インチョン)まで行ってきました。来年の4月にオープンするとのこと。とても素晴らしい施設になりそうで、今から楽しみです。私は"四者会談"のメンバーなどと現地の名門ゴルフ場に行ったり、食事やカジノを楽しんできました。家族サービスもできて、みんな大満足でした。

さて来年から、GⅠがひとつ増えるという一部報道がありました。競馬の売り上げは回復傾向にあります。その中で一番売れるのは、世界屈指の売り上げを誇る中山の有馬記念です。皐月賞や中山大障害もありますが、最も売れるレースがある競馬場に、GⅠが増えてもいいのではないでしょうか。JRAさん、いかがですか(笑い)」

今週はスプリンターズステークス。高松宮記念の上位2頭に勢いのある3歳馬が挑みます。さて西川会長の予想はいかに!? 詳しくは紙面をご覧ください。

第50回スプリンターズステークス [GI]  : 10月2日、中山・芝1200m
里見 治 様

サトノルパン号
「ビッグアーサーにも勝ったこともありますし、何とか掲示板には出るくらいの結果は出してもらいたいです」

野田 みづき 様

ミッキーアイル号
「前走は第4コーナーで先行2頭の外側につけてしまい、その分最後追い越せなかったが、今回は内側にしっかりつけて先行逃げ切りで、何が何でも勝ちたいとおもっております」

(株)G1レーシング 様

ソルヴェイグ号
「今夏にスプリント路線に切り替え重賞をとりましたし、強い相手にはなるが下地はできています。調教時の動きも良く、仕上がりも良いので期待しております」

(株)東京ホースレーシング 様

レッドアリオン号
「前走初めての1200mで出走し、この距離に慣れてくれたと思いますので、健闘できるよう期待しております」

レッドファルクス号
「GⅠは初めてですが、前走のCBC賞でも良い競馬を見せてくれましたので、強豪馬たちに胸を借りるつもりでいい結果を出してくれることを願っております」