西川会長の「オーナーだけが知っている」今週のコラム  : G1週土曜日『スポーツ報知』で好評連載中!
西川 賢 様

G1週土曜日発行の『スポーツ報知』で当協会西川会長が、コラム「オーナーだけが知っている」を連載しています。当協会会長の立場だけでなく馬主の視点から競馬内外の話題をお届けしています! さっそく今週の紙面の一部を紹介しましょう。

「昨日(1日)は労務預託委員会があり、今春闘の妥結の報告を受けてきました。預託費の60%以上は人件費が占めています。JRAや調教師会とは、預託料をどう軽減するか、引き続き、厩舎制度改革に取り組んでいかないといけないという話をしてきました。
桜花賞、皐月賞が終わり、今週は天皇賞。いよいよ、春のG I シーズンが佳境に入ります。G I の合間の先週、福島牝馬Sに出走した私のウエスタンメルシーは9着に終わりましたが、中間の紙面で報知が取り上げてくれました。亡くなった後藤君(浩輝元騎手)に絡めたエピソードを、石野記者が人情味あふれるタッチで書いてくれて、大変に感動しました」(以上紙面より)

その石野記者は先週10万馬券を2本的中させています。天皇賞でホッコーブレーヴを本命を打った石野記者の印を見て西川会長はどんな予想をしたのでしょうか。詳しい予想は紙面にてご確認ください。

第22回テレビ東京杯青葉賞 [G2]  : 5月2日、東京・芝2400m
窪田 康志 様

センチュリオン号
「初めての芝レース挑戦となりますが、芝への適性があることを願い、頑張ってほしいと思います」

(有)サンデーレーシング 様

レーヴミストラル号
「前走は2400mで快勝しており、得意の距離で活躍を期待します」

ウェスタールンド号
「状態はとても良いですので、重賞レースでも堅実な走りを期待します」

保坂 和孝 様

ヴェラヴァルスター号
「このレースを目指して前走同じ距離・同じコースで走らせ、いい結果を残していますから、できればダービーの権利を取ってほしいですね」

(株)東京ホースレーシング 様

レッドライジェル号
「前走非常に強い勝ち方をしましたので、楽しみにしています。状態も好調を維持していますので、ダービーに向けて頑張ってほしいです」

(株)G1レーシング 様

タンタアレグリア号
「ダービー出走を目指しこのレースに向けて調整を続けてきました。追い切りの後、調教師、乗り役からも上々の仕上がりと報告があり好結果を期待しています」

第151回天皇賞(春) [G1]  : 5月3日、京都・芝3200m
(有)サンデーレーシング 様

フェイムゲーム号
「前走ダイヤモンドステークスを2連覇するなど長距離レースでの実績がありますので大一番での好走を期待します」

横山 修二 様

クリールカイザー号
「馬体もしぼれて、いい状態です。調教も順調ですので、周りは強敵揃いですが期待したいと思います」