西川会長の「オーナーだけが知っている」今週のコラム  : G1週土曜日『スポーツ報知』で好評連載中!
西川 賢 様

G1週土曜日発行の『スポーツ報知』で当協会西川会長が、コラム「オーナーだけが知っている」を連載します。当協会会長の立場だけでなく馬主の視点から競馬内外の話題をお届けしています。先日、当協会では海外視察旅行でドバイへ行ってきました。今週の紙面では、その模様について触れています。「砂漠の中をラリーしたり、世界一高いビルの「ブルジュ・ハリファ」や、世界最大のショッピングモールに足を運んだりと、満喫しましたね。250キロも出るジェットコースターが目の前で故障して、会員は誰も乗れないというハプニングもありました(笑い)」と西川会長・談。レース前には武豊、岩田、幸の3ジョッキーを招き懇親会が開かれました。「2着に終わりましたが、岩田君の最後まで力いっぱい追う姿は格好良く、誇らしく思えました」(西川会長)。
さて今週は阪神競馬場で開催される牝馬三冠初戦「第73回桜花賞」では、武騎手はクロフネサプライズに、岩田騎手はサンブルエミューズに騎乗します。西川会長の評価はいかに? 詳しくは紙面にてご確認ください。

第73回桜花賞[G1]  : 4月7日、阪神・芝1600m
飯田 正剛 様

シーブリーズライフ号
「最高の枠順に入りました。去年の優勝馬と同じ枠です。帽子も黄色、勝負服も黄色、もちろん当日のネクタイも黄色で行こうと思っています」

星野 壽市 様

アユサン号
「G1出走は初めてのことですから、とにかく嬉しいですよ。勝ち負けより出走できることを光栄に思います」

(株)G1レーシング 様

コレクターアイテム号
「荒れそうな天候を含めて混戦模様の大一番ですが、厩舎サイドは時間をかけてしっかりと仕上げてくれました。外枠ですが浜中ジョッキーの手綱捌きに期待しています」

(株)ウイン 様

ウインプリメーラ号
「馬の状態は良いようです。今年は混戦模様で抜け出た馬がいません。競馬が上手な馬なので、うまく立ち回ってくれれば十分にチャンスはあると期待しています」

(株)東京ホースレーシング 様

レッドオーヴァル号
「牝馬の一番の晴れ舞台ですからね、なんとかいい結果をと願っています。今年は混戦模様と言われていますから、チャンスはあると思っています」

三ツ矢組合 様

ナンシーシャイン号
「ここまで来ましたから是非頑張ってほしいと思っています。天気が心配ですが、こういうチャンスはなかなかないので是非、現地で応援したいと思います」