西川会長の「オーナーだけが知っている」今週のコラム  : G1週土曜日『スポーツ報知』で好評連載中!
西川 賢 様

G1週土曜日発行の『スポーツ報知』で当協会西川会長が、コラム「オーナーだけが知っている」を連載しています。当協会会長の立場だけでなく馬主の視点から競馬内外の話題をお届けしています。今週の内容を一部紹介しましょう。
今週は、先週21日東京1Rで起きた出来事について紙面で取り上げています。「21日の東京1Rに出走予定だったスペシャルガールが、規定の時間に競馬場に到着しなかったため、競走除外となりました。馬運車のタイヤがパンクしたのが原因でした。最終的には、運送会社の責任ということで収まりましたが、愛馬が出走できなかった馬主さんは、とても残念な思いをしたはずです。こういった馬は優先権を持って、次はいつでも出走できるようにしてもいいと思うのですが、今のところ、そういった取り決めはありません。これから本格的にローカル競馬が始まると、輸送距離が長くなり、問題もいろいろと出てきます。北海道や小倉に遠征した時に、台風が直撃したらどうするのか。空輸を考えてもいい時代なのではないか。調教師会の二ノ宮会長とはいろいろと話し合い、決めなければいけないことがたくさんあると確認し合いました」(西川会長・談)さて今週は上半期G1を締めくくる宝塚記念が行われます。「ゴールドシップは強い馬ですが、今回は来たらごめんなさいということで外します(笑い)」と西川会長。本命はどの馬か。詳しくは紙面にてご確認を。

"
第55回宝塚記念[G1]  : 6月29日、阪神・芝2200m
(株)ウイン 様

ウインバリアシオン号
「前走から引き続き好調を維持しています。
なんとかここでG1初勝利をあげてくれることを期待しています」

(有)サンデーレーシング 様

ジェンティルドンナ号
「帰国後も順調に調整されています。好勝負を期待します」

フェイムゲーム号
「引き続き好調子を維持しています。初G1制覇を狙います」

第16回東京ジャンプステークス・J[G3]  : 6月28日、東京・芝3110m
(有)サンデーレーシング 様

ネオレボルーション号
「順調に調整されており、重賞初制覇を目指します」

江川 伸夫 様

セイエイ号
「高野騎手には勝てるよう積極的に騎乗してほしいですね。
障害競走ですので、ケガなく無事に走り切ってくれることを願っています」