西川会長の「オーナーだけが知っている」今週のコラム  : G1週土曜日『スポーツ報知』で好評連載中!
西川 賢 様

G1週土曜日発行の『スポーツ報知』で当協会西川会長が、コラム「オーナーだけが知っている」を連載しています。当協会会長の立場だけでなく馬主の視点から競馬内外の話題をお届けしています。今週の紙面の内容を一部紹介いたしましょう。

今週は、四者会談の”積立金”を使って、メンバーと宮古島に行った話題に触れています。「現地では山科統副会長、青山洋一常務理事、飯田総一郎氏、新潟馬主協会の松岡雅昭氏が釣りへ。釣りをやらない私は井山登夫妻、青山夫人と一緒にセグウェイという電動立ち乗り二輪車に乗って楽しみました」(西川会長・談)旅行から帰ってきたあとは、木曜に常務会。週末の阪神JFの話に。「山本英俊氏が『うちのレッドリヴェールは、すごく具合がいいですよ』とアピールしてきました。訳ありで旅行に来なかった井上一郎氏は「いや、ハープスターにはかなわないでしょう」と応戦。3戦3勝のホウライアキコもいますし、楽しみなレースになりました」(西川会長・談)馬券の方は3連単軸1頭マルチで勝負。詳しくは紙面にてご確認ください。

第65回阪神ジュベナイルフィリーズ[G1]  : 12月8日、阪神・芝1600m
(有)サンデーレーシング 様

フォーエバーモア号
「相手は強いでしょうが本馬も2戦2勝ですし、決してヒケはとらないと思っています」

マジックタイム号
「調教は動いていますし、連勝の勢いをかって上位に食い込んで欲しいものです」

レーヴデトワール号
「中1週ですが態勢は整っているようです。直線勝負に賭けることになると思います」