第34回フェアリーステークス [GIII]  : 1月7日、中山・芝1600m
保坂 和孝 様

デュッセルドルフ号
「新馬勝ち後に成長を促すために放牧し、今回の挑戦となりました。相手は強いですが将来につながる競馬をしてもらえればと思っております」

髙瀬 真尚 様

ハトホル号
「サマーセールで血統と馬体に惚れ込み競り落とした馬なので、新馬戦に勝利してくれた時は感極まりました。今回は、相手もかなり強くなりますが、胸を借りつもりで頑張って欲しいと思っております」

(株)東京ホースレーシング 様

レッドベルローズ号
「新馬戦で強い勝ち方をしてくれました。クラシックに向けて、ここでも好走してくれることを願っています」

(株)ロードホースクラブ 様

レネット号
「レース経験を重ねる毎にしっかりして来ており、相手が強化される重賞競走でも楽しみが持てると思います。春の大舞台へ向かう為にも頑張って欲しいです」

第67回日刊スポーツ賞中山金杯 [GIII]  : 1月6日、中山・芝2000m
田中 成奉 様

タイセイサミット号
「休み明け2戦目となりますが、少しでも状態が上がっていればと期待しております。強豪揃いのメンバーですが、良いレースを期待しております」

第56回スポーツニッポン賞京都金杯 [GIII]  : 1月6日、京都・芝1600m
(株)東京ホースレーシング 様

レッドアンシェル号
「前走も強いメンバーの中、素晴らしい勝ち方をしてくれました。新年初戦の金杯も期待して見守りたいです。状態は良いので、馬場に出るまで、なるべく落ち着いた状態を保ってほしいです」