西川会長の「オーナーだけが知っている」今週のコラム  : 『スポーツ報知』で好評連載中!
西川 賢 様

G1前日発行の『スポーツ報知』で当協会西川会長が、コラム「オーナーだけが知っている」を連載しています。当協会会長の立場だけでなく馬主の視点から競馬内外の話題をお届けしています! 紙面の一部を紹介します。

「今週は水曜日に私の歌手デビュー満55周年の新曲『やっと咲いたよな』のジャケット撮影を行いました。タキシード風の上着でビシッと決めております。発売日は今年の12月19日に決まりましたので、どうぞ楽しみにお待ち下さい。

さて来週の月曜日には、いよいよ当協会の「創立七十周年記念祝賀会」を帝国ホテルで盛大に開催致します。昨日も総合司会を務めます徳光和夫さん、鈴木淑子さんと進行などについて細かい打ち合わせを行いました。私は当協会が創立した昭和23年生まれで、中山馬主協会と“同期”であります。「70歳は元気です!」という心意気で、これからも頑張って参ります。

打ち合わせ中には、もちろん天皇賞・秋の話題も出ました(笑い)。私が「充実しているミッキーロケットでいきます」と言うと、徳光さんが「田辺のサクラアンプルールがいいと思いますよ」とおっしゃいました。競馬歴の長い徳光さんの“読み”は、やはり気になります。この2頭マルチでいきましょうということで、穴馬重視で意見が一致しました」(以上、紙面より)

天皇賞(秋)について「私は勢いよりも経験がモノを言う舞台と考えております」と西川会長・談。さて馬券の方は?詳しい予想は紙面にてご確認ください!

第158回天皇賞(秋) [GI]  : 10月28日、東京・芝2000m
(株)NICKS 様

スワーヴリチャード号
「天皇賞の楯は数あるレースの中でも是非、手にしたい勲章ですので、一番の勝負所という覚悟で臨みます」

野田 みづき 様

ミッキーロケット号
「宝塚記念1着から4ヶ月間空き、十分に休養をとりました。スタートも上手くなり、先行群からの粘り込に賭けます。調教も抜群で、人気はほどほども相手一流馬に弱点有で、期待しております」

(有)サンデーレーシング 様

アルアイン号
「前走のオールカマー出走後も状態は上向いており、得意の2000mでGI2勝目を目指します」

ダンビュライト号
「前走のオールカマー出走後も順調に調整されており、GI8走目とキャリアを活かして好勝負を期待します」

第61回毎日放送賞スワンステークス [GII]  : 10月27日、京都・芝1400m
(有)サンデーレーシング 様

デアレガーロ号
「引き続き順調に調整されており、良い状態で出走できそうですので、好勝負を楽しみにしています」

(株)ロードホースクラブ 様

ロードクエスト号
「直線で進路が狭くなる不利を受けながら差を詰めた前走も評価できる内容でした。最近は重賞でも安定感が出て来ただけに、今回も楽しみ。2歳時以来となる鞍上の手腕にも期待を寄せたいです」

第7回アルテミスステークス [GIII]  : 10月27日、東京・芝1600m
(有)サンデーレーシング 様

ミディオーサ号
「前走優勝後も順調に調整されています。重賞初制覇を期待します」