西川会長の「オーナーだけが知っている」今週のコラム  : 『スポーツ報知』で好評連載中!
西川 賢 様

G1前日発行の『スポーツ報知』で当協会西川会長が、コラム「オーナーだけが知っている」を連載しています。当協会会長の立場だけでなく馬主の視点から競馬内外の話題をお届けしています! 紙面の一部を紹介します。

『今週の月曜日は当協会の忘年懇親会を開催致しました。橋本聖子五輪相、渡辺博道前復興相、JRAの後藤正幸理事長にごあいさつを頂きまして、多くの会員の皆様と楽しい時間を過ごしました。今年は大きな台風被害を受けた千葉県の被災地支援チャリティーと銘打ち、“歌う会長”の私は「新聞少年」、新曲「やっと咲いたよなぁ」、そして村田英雄さんの「無法松の一生」を熱唱しました。おかげさまで133万3640円の募金が集まり、会員、ご家族の皆様に感謝申し上げます。

そして火曜日は先日亡くなられた近藤利一氏の葬儀・告別式に参列致しました。馬主として競馬に大変貢献された方で、ご焼香の時は元気な時の思い出が浮かんで胸が熱くなりました。心よりご冥福をお祈り申し上げます。また水曜日に行われました「橋本聖子国政報告会」では、西村康稔経済再生相が講演をされて、今後の日本経済や来年の東京五輪などについて大変勉強になるお話を聞くことができました。』(以上紙面より)

豪華メンバーが揃った有馬記念。出走16頭中G1勝ち馬が11頭、西川会長はどの馬に注目したでしょうか? 詳しくは紙面にてご確認ください!

第64回有馬記念 [GI]  : 12月22日、中山・芝2500m
(株)NICKS 様

スワーヴリチャード号
「スタートに難があるので、2.4.6番が良いと思っていたので最高の枠だと思います。状態もジャパンカップ以上と聞いてますので、本番が楽しみです」

(有)サンデーレーシング 様

アエロリット号
「天皇賞(秋)出走後、じっくり時間をかけて調整しており、良い状態で出走できそうです。積極的な競馬で2度目のG1制覇を願っています」

アルアイン号
「マイルチャンピオンシップ出走後、調教では前向きさでて活気があります。皐月賞を勝った中山コースで改めて期待します」

フィエールマン号
「凱旋門出走後ですが、疲れもなく順調に調整されています。G1、3勝目が欲しいです」

第14回阪神カップ [GII]  : 12月21日、阪神・芝1400m
久米田 正明 様

ロジクライ号
「馬は良い状態です。この辺でひとつ、勝ってもらいたいところです。騎手との兼ね合いもあるとは思いますが、期待しています」

(有)サンデーレーシング 様

グランアレグリア号
「出走間隔が空きましたが、良い状態で出走できそうです。桜花賞を勝つなど相性の良い阪神競馬場で重賞3勝目を期待します」