2019.12.8

台風15号ならびに台風19号は東日本を中心に甚大な被害をもたらしました。被害に遭われた多くの皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

当協会の義援金活動について
台風15号ならびに19号、大雨被害復旧状況

<被害>
赤や黄色の実をつけ、正月飾りなどに使われる「センリョウ」の出荷に向けた作業が千葉県館山市で最盛期を迎えています。今年は9月の台風15号などの影響で被害が出たため、収穫量は例年より20%から30%ほど少ない見込みだということです。センリョウを生産する農家からの話では「被害があった場所はだめになってしまいましたが、ほかのところでは、そこそこの出来だと思います」とのことです。

<復旧>
台風や豪雨によって大きな被害を受けた千葉県南部の若手農家のグループが、災害を乗り越えようと、被害にあわず収穫できた野菜を販売する催しを開きました。
メンバーの農園や畑では、一連の台風や豪雨で農作物や設備に大きな被害が出たということです。
災害を乗り越え、地域の復興を目指すきっかけにしようと、メンバーが営む館山市のイチジク農園を会場に、かろうじて収穫できたにんじん、長ネギ、カブなどの野菜のほか、ハーブの加工品を販売しました。
若手農家のグループ「南房総オーガニック」の堀尾勝代表は「こういうイベントを通して、災害に負けない力強いグループを目指し、苦しい中でも歯をくいしばって地域の皆さんと一緒に頑張っていきたい」と話していました。
台風・豪雨後、何とか復旧し、通常通り営業している施設もございます。各観光施設の営業状況をご確認の上、千葉県の復興支援にご協力いただければ幸いです。

千葉県公式観光情報サイト-まるごとe! ちば-

2歳女王決定戦

ようこそいらっしゃいませ。

日曜は、阪神競馬場で2歳女王決定戦・阪神ジュベナイルフィリーズ、中山競馬場ではダート重賞のカペラステークス、香港では香港国際競走が行われ海外競馬として発売されます。
今年の阪神ジュベナイルフィリーズには16頭が出走。土曜時点のオッズでは、リアアメリアが1.9倍、クラヴァシュドールが4.6倍、ウーマンズハートが5.6倍、レシステンシアが8.8倍、クリスティが26.4倍、ヤマカツマーメイドが36.6倍、マルターズディオサが41.1倍、ロータスランドが41.9倍、ボンボヤージが121.8倍、オータムレッドが123.2倍、ルーチェデラヴィタが148.8倍、ジェラペッシュが196.0倍、カワキタアジンが278.0倍、エレナアヴァンティが289.3倍、スウィートメリナが305.6倍、ヒメサマが330.0倍となっています。
リアアメリアに人気が集まってのレース出走となりそうです。

リアアメリアは6月1日に阪神競馬場芝1600mで行われた世代最初のメイクデビュー戦でデビュー。後方からレースを進め、最後は馬なりで上がり34秒4の脚を披露し8馬身差をつけての圧勝で、世代一番星となりました。つづく2戦目の東京競馬場でのアルテミスステークスは、体重プラス20キロとスケールアップしての出走で、スローペースでもしっかりと折り合い、終わってみれば最後は上がり33秒0。力の違いを魅せつけて重賞初制覇となりました。今回、阪神ジュベナイルフィリーズでさらに磨かれた末脚披露となるでしょうか。

現在オッズ上でそのリアアメリアのライバルとなっているのが、クラヴァシュドール、ウーマンズハート、レシステンシアです。クラヴァシュドールは前走サウジアラビアロイヤルカップで牡馬に混じって2着、ウーマンズハートは前走の新潟2歳ステークスで牡馬を蹴散らし優勝、レシステンシアはファンタジーステークスで6番人気の評価を覆して勝利を収め今回の阪神ジュベナイルフィリーズへと乗り込んできました。
打倒リアアメリアへ、火花散るレースを期待します。

バックナンバーはこちら

Photos重賞&記念勝利写真

バックナンバーはこちら


熊本地震により被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます

熊本地震により被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。
被災された皆様、ご家族、ならびにご関係者の皆様への一日も早い救援と復旧を心よりお祈りいたします。
被災地の皆様への義援金を各馬主協会より合計1000万円、日本馬主協会連合会より500万円を拠出いたしました。

東日本大震災 義援金活動のご報告

東日本大震災により被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。
2011年に中山馬主協会では東北地方の被災地に対して、義援金500万円を拠出し、また、当協会の所在地である千葉県下でも東日本大震災により津波などの影響で大変な被害が発生いたしましたことを深刻に受け止め、千葉県内の被災者の皆様への生活再建支援といたしまして義援金3,000万円を拠出いたしました。
目録は2011年8月19日に西川会長から森田健作千葉県知事へ贈呈されました。当日の様子は、委員会報告・行事報告の「千葉県庁にて義援金目録授与(2011年8月19日)」をご覧ください。 また、当協会では一般競走において個人会員の優勝に贈っている記念品を震災以後は一部を義援金として拠出しています。その額は5,219,000円(2014年12月28日現在)になります。