西川会長の「オーナーだけが知っている」今週のコラム  : G1週土曜日『スポーツ報知』で好評連載中!
西川 賢 様

『スポーツ報知』土曜日発行の紙面では、当協会西川会長がコラム「オーナーだけが知っている」を連載しています。さて今週の内容は? 紙面の一部をご紹介します。
今週、某競馬雑誌に掲載された口取り写真が話題になりました。近藤利一・阪神馬主協会会長のアドマイヤコスモス(福島記念)の手綱を西川会長が握っていたことに驚かれた方も多かったことでしょう。それぞれの協会を背負い、意見の対立も多く、その時も互いに熱弁を振るっていたのになぜ? 詳しい経緯は紙面にてご確認ください。予想の方は、日曜のジャパンCに注目。凱旋門賞馬はこれまで勝利がない中、今年同レースをレコード勝ちのデインドリームが参戦。西川会長はどうジャッジを下したのか?レコードと言えば、29日19時30分からの「NHK歌謡チャリティーコンサート」で「新聞少年」を歌います。こちらもどうぞお楽しみください。

第31回ジャパンカップ[G1]  : 11月27日、東京 芝2400m
山本 英俊 様

ペルーサ号
「3歳秋から大変な苦労をさせました。馬はいろいろ辛かっただろうと思います。でも4歳秋には必ず本物になるからと藤沢先生やスタッフの皆さんに励まされてきて、前走で先生の言葉が本当だったんだと確信しました。彼が持っているポテンシャルを最高のパフォーマンスとして表現できるところまで成長してくれました。彼以上のパフォーマンスを発揮する馬がいたら、もう素直にその馬を尊敬するんでしょうね」

(有)サンデーレーシング 様

ブエナビスタ号
「前走の天皇賞は不本意な結果に終わりましたが、状態は確実に上向いているようです。この馬の実力を発揮できれば、凱旋門賞馬にも決してヒケはとらないと思っていますよ」

ローズキングダム号
「前走はハイペースに巻き込まれたもので、この馬の良さが発揮できませんでした。昨年の覇者ですし、巻き返しを大いに期待しています」

吉田 和美 様

ジャガーメイル号
「また出走することができて良かったです。無事に頑張ってほしいです」

(株)ウイン 様

ウインバリアシオン号
「いい仕上がりですし、東京のコースも整っています。3歳馬の代表として頑張ります」

平井 豊光 様

エイシンフラッシュ号
「今回は枠が悪すぎる。馬の調子はダービーと変わらんくらいや。追い切り見てもわかるやろ、上り11秒2。乗り役も先週うちの馬で勝ってくれた、今当たってる池添や。よっぽど展開に恵まれて、凱旋門賞の2頭が引っ張ってテンが早う行ってやな、この馬がうまいとこ真ん中に入り込めれば、ギリギリ掲示板ってこともあるかもしれん。まぁ今週は先週のようないいことは言えません」