西川会長の「オーナーだけが知っている」今週のコラム  : G1週土曜日『スポーツ報知』で好評連載中!
西川 賢 様

G1週土曜日発行の『スポーツ報知』で当協会西川会長が、コラム「オーナーだけが知っている」を連載しています。当協会会長の立場だけでなく馬主の視点から競馬内外の話題をお届けしています。今週の内容を一部紹介しましょう。
今週は、新潟馬主協会の家族懇親会に参加された話題について紙面で触れています。「昨日(6日)は、新潟馬主協会の飯塚知一会長に招かれ、渋谷のホテルで行われた同協会の家族懇親会に参加してきました。飯塚氏は私のゴルフ仲間で、フレンドシップ会の一員。非常に人情味あふれる男です。新潟の常務理事で 四者会談 のメンバーでもある松岡雅昭氏などと、競馬談議に花が咲きました」(西川会長)今週は安田記念です。世界ランキング1位に輝いたジャスタウェイが出走してきました。「昔は1600Mを升に例え、一升(ひとます)きっちりを勝つ馬が最強馬とされたものです。世界NO1のジャスタウェイは、マイル戦でも強さを見せるでしょう。騎乗するのは、日本騎手クラブ相談役の柴田善臣。最強馬を、最強のベテラン騎手がどう乗りこなすかにも注目です」と西川会長。ミッキーアイル、ワールドエースも取り上げ予想をつづっています。西川会長が推す穴馬にもご注目を。詳しくは紙面にてご確認ください。

第67回鳴尾記念[G3]  : 6月7日、阪神・芝2000m
(株)ロードホースクラブ 様

ロードオブザリング号
「過去の重賞で最も惜しかった時が四位洋文騎手の手綱でした。久々に芝2000m以下を使った前走が何らかの刺激に繋がれば・・・。ここ最近は思うような成績を残せていませんが、準オープンを勝った条件で健闘を祈っています」

第64回安田記念[G1]  : 6月8日、東京・芝1600m
野田 みづき 様

ミッキーアイル号
「前走のNHKマイルCでは、久々の出走にも関わらず、その能力を十分に発揮し、G1タイトルを取ってくれました。東京は相性の良いコースですし、先行してこの馬の持ち味が活かせればと思います。当日は雨の予報で道悪になりそうですが、それを克服できれば古馬との初対決でも可能性はあると思っています」

(有)サンデーレーシング 様

ワールドエース号
「いい状態に仕上がっていますので、悲願のG1タイトルを掴み取りたいところです」

(株)ダノックス 様

ダノンシャーク号
「前走は不運が重なって残念な結果となりましたが、今回十分な休養を取り、馬体も回復しています。昨年もこのレースでは3着に来ていますし、マイル戦での実績もありますので、期待しています」

(株)東京ホースレーシング 様

レッドスパーダ号
「前走は8歳馬ながら力強い走りをみせてくれました。この馬にとって初めてのG1レースですが、このような大舞台に立つことができ、嬉しく思います。当日の馬場状況が心配ですが、持てる力を出し切って頑張ってほしいと思います」