西川会長の「オーナーだけが知っている」今週のコラム  : G1週土曜日『スポーツ報知』で好評連載中!
西川 賢 様

G1週土曜日発行の『スポーツ報知』で当協会西川会長が、コラム「オーナーだけが知っている」を連載しています。当協会会長の立場だけでなく馬主の視点から競馬内外の話題をお届けしています!今週の紙面の一部を紹介しましょう。
「今週は忙しい1週間でした。新潟馬主協会のゴルフコンペに始まり、企画予算委員会、馬主相互会との事故見舞金についての話し合い、みのもんたさんの古希のお祝いと続きました。その中には、馬主福祉財団の目録贈呈式もありました。我々は賞金の一部を原資として、地域貢献活動を行っています。千葉県は福祉施設が多く、全体に行き渡るのは難しいのですが、それでも目に見える形で貢献させていただいています。地域貢献活動に充てられる馬主協会賞は、売り上げによって変動します。今年はここまで昨年比102・4%の売り上げを記録していますが、さらに売れれば福祉活動もより充実するのです。馬券購入が福祉につながると思えば、皆さんもこれまで以上にたくさん買う気になるでしょう(笑い)。我々の地域貢献活動の規模を大きくするためにも、有馬記念までの秋のGⅠシリーズが大いに盛り上がることを願っています…」(紙面より)。秋華賞では3連単を見事的中した西川会長。菊花賞の予想はいかに? 紙面にてご確認を。

第17回サウジアラビアロイヤルカップ富士ステークス[G3]  : 10月25日、東京・芝1600m
佐々木 政充 様

インパルスヒーロー号
「休み明けになりますが、良い走りができればと思います」

(株)ダノックス 様

ダノンシャーク号
「若い馬が力をつけてきているので、これまでの実績からなんとか勝ち切ってほしいですね」

ダノンヨーヨー号
「年齢面でも8歳馬となり、近走も成績は思わしくありませんが、徐々に調子は上昇傾向にありますので、期待しています」

(株)東京ホースレーシング 様

レッドアリオン号
「この秋を飛躍の秋にするため、ここをステップアップにできるよう頑張ってほしいです」

吉田 勝己 様

ミトラ号
「重賞で3着した前走時よりも状態は上向いており、普段は慎重なスタンスを崩さない調教師からも笑みがこぼれています。密かにではありますが、重賞制覇を目指します」

(有)サンデーレーシング 様

ブレイズアトレイル号
「前走では溜めると切れる脚が使えるところをみせてくれました。東京の長い直線で末脚を爆発させて欲しいところです」