西川会長の「オーナーだけが知っている」今週のコラム  : 『スポーツ報知』で好評連載中!
西川 賢 様

G1前日発行の『スポーツ報知』で当協会西川会長が、コラム「オーナーだけが知っている」を連載しています。当協会会長の立場だけでなく馬主の視点から競馬内外の話題をお届けしています! 紙面の一部を紹介します。

「今週の木曜日は、当協会の常務会と特別委員会を合同で行いました。今年の10月29日に70周年を迎えるにあたり、様々な企画や行事などについて話し合いました。雑談では世間で騒がれている“セクハラ問題”の話題も飛び出し、「好きな男に言われたらセーフで、嫌いな男から言われたらセクハラみたいな、おかしな世の中になったね」と、思わず苦笑いしました。

会議の後は我が家で恒例の“四者会談”という運びになりました。普段はあまり参加しない会長代行の井上一郎氏、常連である会長補佐の山科統氏、それに副会長の青山洋一氏と私の4人です。先週は役満で上がるなど大当たりだった青山氏は、「今週はもっと盛り上がりますよ!」と力こぶ。私が「川島吉男さんのカワキタエンカが出るし、レッドアヴァンセもいるからね」と返すと、青山氏は「はぁ? はぁ!?」と“森の石松”のようにすごんできます(笑い)。

「マジで言ってるんですか!」とまで言われて、ようやく気がつきました。そう、青山氏の愛馬ワントゥワンも、ヴィクトリアマイルに参戦致します。「ゴメンゴメン」と謝りながら、ここは大穴のワントゥワンでいこうと決めました(笑い)」(以上、紙面より)

今週予想のヴィクトリアマイルでは「予想も買い目も“ダイマン”狙いで、「青山馬券」を信じてみます」との西川会長・談。詳しい予想は紙面にてご確認をください!

第13回ヴィクトリアマイル [GI]  : 5月13日、東京・芝1600m
青山 洋一 様

ワントゥワン号
「展開に左右される馬なので、先週GI を獲得し、今一番勢いのあるジョッキーにお任せします」

川島 吉男 様

カワキタエンカ号
「前走、前々走と重賞で好走してのGI 参戦ですので、気合が入っております。あとはいつも通りの競馬をしてくれればと思っております」

了德寺健二ホールディングス(株) 様

リエノテソーロ号
「近走は結果が伴わず、不調が続いておりますが、GI と大きな舞台ですので、ここを勝って復活してもらいたいです」

(有)サンデーレーシング 様

アエロリット号
「昨年同コース、同距離のNHKマイルCに優勝しており、本レースでも勝ち負けを期待いたします」

デアレガーロ号
「京都牝馬Sでは2着に入り、力のあるところをみせてくれました。初GI 出走となりますが、好勝負を願っております」

(株)G1レーシング 様

ジュールポレール号
「状態は順調にきており、去年以上の結果が期待できます。皆様のご声援宜しくお願いいたします」

(株)東京ホースレーシング 様

レッドアヴァンセ号
「前走はトライアル重賞で2着でした。その後も状態は非常に良いので、本番でも良い結果を出してくれると願っています」

(株)ロードホースクラブ 様

メイズオブオナー号
「前走は鮮やかな勝利。メンバーは一気に強化されるものの、ぜひGI の大舞台でも頑張って欲しいと思います」

第63回京王杯スプリングカップ [GII]  : 5月12日、東京・芝1400m
(株)サトミホースカンパニー 様

サトノアレス号
「厩舎からは非常に調子が良いとの声が来ています。東京のマイルで2着、2着と、惜しくも勝てないことが続いていますので、GI 安田記念に向けても、ここは良い結果が欲しいと思っておりますし、期待もしています」

(有)サンデーレーシング 様

テオドール号
「初距離になりますが、前走良い末脚をみせており、改めて期待いたします」

リライアブルエース号
「前走東京・芝1400m戦を勝っており、相性の良い競馬場で楽しみにしております」