西川会長の「オーナーだけが知っている」今週のコラム  : 『スポーツ報知』で好評連載中!
西川 賢 様

G1前日発行の『スポーツ報知』で当協会西川会長が、コラム「オーナーだけが知っている」を連載しています。当協会会長の立場だけでなく馬主の視点から競馬内外の話題をお届けしています! 紙面の一部を紹介します。

『私は“歌う会長”でございます(笑い)。先日、NHKホールで出演しました「第19回虹の架け橋 まごころ募金コンサート」が、今日(9日)の正午からNHKーBSプレミアムで再放送されます。台風などで被災された方々へ元気づけようと、「新聞少年」と新曲「やっと咲いたよなぁ」を熱唱しました。コラムをご覧の読者の皆様に、是非ご覧いただけたらと思います。

そのリハーサル中の裏話をしますと氷川きよし君が、没後30年の美空ひばりさんの特集コーナーで「みだれ髪」を歌うと聞いて、私が「歌い出しはコブシを入れて、譜面通りでは無く、自分なりに語るように歌うといいよ」とアドバイスしたんです。そしたら本番でちょっと音を外してしまったみたいで、大変申し訳なかったです(笑い)。

同じく出演していたひばりさんの息子の加藤和也君とは、親しくお付き合いをさせていただいています。ゴルフの話やお母さんの思い出話に花が咲きました。今週のG I はエリザベス女王杯ですが、「歌の女王」と言えば美空ひばりさん。何か力がもらえるような気がします。』(以上紙面より)

今週はエリザベス女王杯です。「天皇賞・秋に続いて的中を狙いますが、女の戦いは怖いものです」と西川会長・談。「女心と秋の空」じゃないですが、何が来てもおかしくない気がしますと語る西川会長のズバリ本命は? 詳しくは紙面にてご確認ください!

第44回エリザベス女王杯 [GI]  : 11月10日、京都・芝2200m
(有)サンデーレーシング 様

アルメリアブルーム号
「27戦目でGI初出走となります。通算5勝のうち京都競馬場で4勝と、相性が良い競馬場ですので好走を期待します」

クロノジェネシス号
「秋華賞の後、状態は更に上向いています。古馬と初対戦になりますが、本馬の力を発揮できれば好勝負になるはずです。本馬を一番理解している北村友一騎手と2つ目のGIタイトルを狙います」

ポンデザール号
「息使いは良く、状態は整っています。4連勝の勢いでGI初勝利を期待します」

ラッキーライラック号
「チューリップ賞後から歯痒いレースが続いていますが、今回は鞍上に名手を迎え、GI2勝目を期待します。追い切りではリラックスして走れており、距離の不安はありません」

(株)G1レーシング 様

ウラヌスチャーム号
「栗東滞在で調整し、順調に調整は進められました。マーフィー騎手の腕にも期待して見守りたいと思います」

DMMドリームクラブ(株) 様

ラヴズオンリーユー号
「今回休み明け初めての一線級の戦いです。強敵ばかりだと思いますので、挑戦者として力を出し切ってほしいです」

(株)東京ホースレーシング 様

レッドランディーニ号
「春先は惜しくもタイトルをとれませんでしたが、そこから着実に力を付けてきています。今回は前回よりも距離の伸びもあるので、距離延長の舞台として自分の力を発揮し、上位に食い込んでいただきたいです」

第55回福島記念 [GIII]  : 11月10日、福島・芝2000m
野田 みづき 様

ミッキースワロー号
「前走は不得意なスローの展開から大外追い上げて2位。今回は背負ったハンデを克服してくれれば、おおいに期待できると思います」

(有)サンデーレーシング 様

フローレスマジック号
「今年4月の福島牝馬Sでは2着と好走しており、相性の良いコースですので、好勝負を期待します」

ルミナスウォリアー号
「昨年の福島記念は5着と健闘しており、相性の良いコースで改めて期待します」

(株)東京ホースレーシング 様

レッドローゼス号
「前走は自分の形にならず、悔しい結果になりました。福島は福島民報杯で勝っている舞台なので、得意なコースだと思います。若い時期から重賞制覇を目指していました。小回りもきくいい馬です。なんとか重賞で勝たせてあげたいと思っています」

第54回デイリー杯2歳ステークス [GII]  : 11月9日、京都・芝1600m
林 正道 様

ペールエール号
「調教の調子は良さそうですが、若駒で経験値の少ない馬同士の戦いですので、走ってみないと分からない部分が多いです。デムーロ騎手の手腕に期待して、この馬の勝利で乾杯したいですね」

(株)東京ホースレーシング 様

レッドベルジュール号
「新馬戦を早い段階で勝ち、放牧に出していました。若干のゆるさはありますが、充電期間で力をつけたはずです。自分の力をしっかり発揮した、良い走りを期待しています」

第24回東京中日スポーツ杯武蔵野ステークス [GIII]  : 11月9日、東京・ダート1600m
(株)ダノックス 様

ダノンフェイス号
「前走エニフSでは、得意の競馬で最後伸ばし4着。今回は重賞GIIIでどこまでいけるか楽しみです」

(有)サンデーレーシング 様

タイムフライヤー号
「追い切りでもしっかりと負荷をかけられるようになりました。態勢は整っており、好走を期待しています」