西川会長の「オーナーだけが知っている」今週のコラム  : G1週土曜日『スポーツ報知』で好評連載中!
西川 賢 様

26日の宝塚記念は、売り上げが前年から6・7%増え、192億円を超えました。今週のコラムでは、まずその要因に触れています。
西川会長曰く「東の開催が中央場所の中山だったことも、一因でしょう。新馬戦が東西同じ中央場所でスタートするという点でも、この時期の中山開催は意味があります。今年は代替としての開催でしたが、福島、新潟開催をずらすなどして、夏の中山を定着させれば、競馬が盛り上がるのではないでしょうか」との談。

初めて2億円の配当が出て注目を集めているWIN5についても、改善案を提案しております。内容については紙面にてご確認を。
今週日曜6Rには、西川会長の愛馬ウエスタンダーツが出走。陣営の報告と合わせて、自信の程をいかに?
予想の方は、メーンのラジオNIKKEI賞をピックアップ。西川会長が目をつけたのはあの馬。「今月はセレクトセールもあり、オーナーも力が入るでしょうね」とオーナーならではの視点で予想を披露しています。続きは、ぜひ紙面をご覧ください。

第18回函館スプリントステークス[G3]  : 7月3日、函館・芝1200m
林 正道 様

ヘニーハウンド号
「前走のNHKマイルでは、距離適性の問題で着外となりましたが、今回は得意の1200なので少し期待していますよ」