西川会長の「オーナーだけが知っている」今週のコラム  : G1週土曜日『スポーツ報知』で好評連載中!
西川 賢 様

『スポーツ報知』土曜日発行の紙面で好評連載中の当協会西川会長のコラム「オーナーだけが知っている」今週の内容を一部ご紹介します。今週の注目のレース・日曜京都メインの第36回エリザベス女王杯には、豪華な女優陣が顔を揃えました。昨年の覇者スノーフェアリー、昨年の牝馬三冠馬アパパネ、3連勝で3歳新女王に昇りつめたアヴェンチュラ、休み明けぶっつけ本番のレーヴディソールなど、予想する上では外すに外せない名馬ばかり。そんな中、西川会長は大胆な決断を下します。詳しくは紙面にてご確認ください。
また、日曜東京6Rの新馬戦では、以前コラムで取り上げたスマイルアロットがデビューします。西川会長が東日本大震災の被災者の方々に「たくさんの笑顔が戻るよう」願いを込めて名づけられた愛馬です。紙面での会長の想いと合わせてレースにご注目を!

"
第36回エリザベス女王杯[G1]  : 11月13日、京都 芝2200m
嶋田 賢 様

ホエールキャプチャ号
「頑張りますよ。体調がよさそうじゃないとか、まだ疲れが抜けきってないとか書かれていますが、少し人気が下がっていいんじゃないでしょうか(笑)。今回も良い走りをしてくれると思いますよ」

(株)ロードホースクラブ 様

レディアルバローザ号
「国内外から強豪が揃った一戦。まずは出走メンバー18頭に入れたことを光栄に思います。過去に同レース4連覇を成し遂げた武豊騎手を背に、一つでも上の着順を目指してほしいです」

(有)サンデーレーシング 様

レーヴディソール号
「強豪相手ではありますが、この馬の能力の高さからしていいレースができるものと期待しています。ただ、何せ骨折明けで8ヶ月振りのレースですから、先ずは無事に走ってきてくれることを願うばかりです」

グルヴェイグ号
「強いメンバーとの戦いになりますが、この馬の潜在能力は他馬に決してヒケをとらないと思っております。どの程度通用するのか、今から楽しみにしております」