第15回秋華賞[G1]  : 10月17日、京都・芝2000m
田中 由子 様

レインボーダリア号
「年明けにデビューして間もないですが、二分の一の抽選をクリアして出走可能となりました。とても幸運を持った馬です。
今回秋山騎手が初騎乗ですが、頑張ってほしいと思います」

(株)ロードホースクラブ 様

レディアルバローザ号
「出資会員の方々をはじめ、厩舎スタッフ、牧場関係者の皆さまのおかげでこの大舞台に立つことができました。まずは無事に完走することと共に、抽選突破の運を味方に頑張ってほしいと思います」

(株)栄進堂 様

エーシンリターンズ号
「春と違いまして、体重が減らなくなりました。直前の調教も強めにこなし、ジョッキーの反応も上々です。
もっと内が出れば理想的でしたがこれでもまずまず悪くないかと思います。力が出し切れると思っていますよ」

飯田 正剛 様

ベストクルーズ号
「去年のジュベナイルフィリーズ3着の後は、桜花賞、オークスともに獲得賞金の関係で出られませんでした。
今回は札幌でしっかり加算してジュベナイルフィリーズで敗れたアパパネとアニメイトバイオとまた一緒に走ります。
展開次第では掲示板も狙えると思っていますよ」

海谷 幸司 様

プリンセスメモリー号
「とにかく無事に回ってきてほしいです。オークス以来、秋華賞につかうべく過ごしてきました。
夏は社台牧場へ放牧に出して、ちょうどレースに間に合うように余裕を持って仕上げてきた、と調教師からも聞いています。
なにしろ小さな馬ですので、G I を走ってくれるというのが嬉しいです」