西川会長の「オーナーだけが知っている」今週のコラム  : G1週土曜日『スポーツ報知』で好評連載中!
西川 賢 様

G1週土曜日発行の『スポーツ報知』で当協会西川会長が、コラム「オーナーだけが知っている」を連載しています。当協会会長の立場だけでなく馬主の視点から競馬内外の話題をお届けしています! 紙面の一部を紹介します。

「18日に当協会の忘年懇親会が行われ、400人近い会員の皆さんと楽しい一夜を過ごすことができました。21日には有馬記念の公開枠順抽選会に出席。馬主やジョッキー、調教師と話をしてきました。キタサンブラックが1枠2番を引いて沸きましたね。騎乗経験のある北村宏君によると、前に馬を置くより、マイペースで行った方がいいと思うとのこと。昨年はマルターズアポジーが逃げましたが、今年は単騎逃げが打てるはずです。

朝日杯FSをダノンプレミアムで勝った野田順弘オーナー(名義は(株)ダノックス)は、今週は奥様・野田みづきオーナーのミッキークイーンが出走します。朝日杯当日、野田さん主催の忘年会は和やかなものになりました。「今度は奥様の番ですね」と言うと「いやいや」と謙遜していましたが、勝負事で流れは軽視できません。

里見治オーナーとは昨日(22日)、吉田照哉氏、飯塚知一氏とともにゴルフをしてきました。有馬記念に2頭出しとあれば、いつもは競馬の話が出るのですが、今回は話が出ませんでした。秘めた闘志を感じましたね。」(以上紙面より)

いよいよ有馬記念です。キタサンブラックの引退レース。「目移りしますが、やはり本命はキタサンブラック。この絶好枠なら不動の中心でしょう」と西川会長。どんなドラマが待っていることでしょう。詳しい予想は紙面にてご確認を!

第62回有馬記念 [GI]  : 12月24日、中山・芝2500m
野田 みづき 様

ミッキークイーン号
「今まで脚に少し弱点があり、最近は万全の状態でなかなか出走できませんでしたが、今回は最高に近い状態で出走できそうです。善戦を期待しています」

(株)サトミホースカンパニー 様

サトノクラウン号
「いつもの能力を発揮してくれれば好勝負になると思います。宝塚記念や香港での走りができれば引けは取らず、期待をしています」

サトノクロニクル号
「3歳なので胸を借りるつもりで臨みたいと思います。能力を出し切って無事に走り、結果的に掲示板に来てくれれば、来年も楽しみになると思っております」

(株)NICKS 様

スワーヴリチャード号
「GI 常連の古馬が相手になりますが、勝つ気持ちで臨んでおります。馬自身が本当に成長しており、状態も良いので結果がでることを願っております」

第140回中山大障害 [J・GI]  : 12月23日、中山・芝4100m
小田切 統二 様

クラシックマーク号
「初めての出走することになりまして、なかなか経験できないことですので、無事に回って帰ってきてくれるだけで十分です」

第12回阪神カップ [GII]  : 12月23日、阪神・芝1400m
(有)サンデーレーシング 様

オールザゴー号
「阪神1400mはマーガレットSで優勝しており、相性の良いコース・距離ですので、ここでも期待いたします」

ミスエルテ号
「ここにきてテンションも落ち着いており順調に調整されています。改めて期待いたします」

(株)G1レーシング 様

サングレーザー号
「調教は順調にすすんでいます。来年のGIに向けて結果が欲しいレースなので、万全の態勢を整えてのぞみたいと思います」