西川会長の「オーナーだけが知っている」今週のコラム  : 『スポーツ報知』で好評連載中!
西川 賢 様

G1前日発行の『スポーツ報知』で当協会西川会長が、コラム「オーナーだけが知っている」を連載しています。当協会会長の立場だけでなく馬主の視点から競馬内外の話題をお届けしています! 紙面の一部を紹介します。

『今週は月曜日に東京馬主協会の忘年懇親会にお招きいただきました。乾杯のあいさつで先週のコラムにも書きましたように「馬主は何で一度なったらやめられないのか。ほとんど病気のようなものです」と言いましたら、会場から大きな笑いが起きました。やっぱり皆さんもそうなんだなぁ、とつくづく感じました。

また年内に引退される歌手の森昌子さんをゲストに迎えた歌謡ショーがあり、師走に聞けるのは大変喜ばしく感動致しました。思えば私が17歳で「新聞少年」を歌い、紅白歌合戦出場の当時の最年少記録を持っていましたが、15歳で出場した森さんに塗り替えられてしまいました。俺と一緒でまだまだいけるのに、と歌声に聞き入りました。当協会も16日に忘年懇親会を開催しますが、私も被災地支援チャリティーで歌いますので、たくさんの“おひねり”を期待しております(笑い)。

木曜日の当協会常務会後の“四者会談”では、来年の東京五輪・パラリンピックで札幌が会場となるマラソンの話題が出ました。女子が8日、男子が9日と競馬開催日に重なり、「どうなるのでしょうね?」と聞かれました。開催を中止する可能性を含めて、競馬会の良き計らいに期待して、どうなるのか楽しみに待ちましょう』(以上紙面より)

今週は阪神ジュベナイルフィリーズです。2歳牝馬同士の激突に西川会長の本命馬は? 詳しくは紙面にてご確認ください!

香港マイル [GI]  : 12月8日、シャティン・芝1600m
池谷 誠一 様

ノームコア号
「枠順が少し外になってしまいました。しかしやってみなければ分からないので、海外遠征のハンディキャップを克服して頑張って欲しいです」

(株)G1レーシング 様

ペルシアンナイト号
「昨年も挑戦したレース。今年は2年連続の出走ですので、馬が環境にも慣れてくれて、久々の勝利を挙げてくれることを願っています」

香港スプリント [GI]  : 12月8日、シャティン・芝1200m
(株)ダノックス 様

ダノンスマッシュ号
「前走G1スプリンターズステークスは、1番人気でした。馬の気配は抜群に良かったですが、内枠2番で外に出せず、追いだしが遅れた分の負けでした。今回、真ん中の良い枠が当たったので、デットーリ騎手の腕に期待しています」

香港ヴァーズ [GI]  : 12月8日、シャティン・芝2400m
(有)サンデーレーシング 様

ラッキーライラック号
「輸送の疲れはなく、順調に調整されています。海外でのG1制覇を期待します」

第71回農林水産省賞典 阪神ジュベナイルフィリーズ [GI]  : 12月8日、阪神・芝1600m
川島 吉男 様

カワキタアジン号
「かろうじて出走枠に入った感じではありますが(笑)どれくらい走れるか楽しみにしております」

第12回カペラステークス [GIII]  : 12月8日、中山・ダート1200m
(株)ダノックス 様

ダノングッド号
「中央から大井競馬に転厩し、地方推薦でカペラステークスに出走しますが、大昔、ダノンレジェンドが勝ったレースで兄弟制覇となれば嬉しいです」

手嶋 康雄 様

ヒザクリゲ号
「強豪ぞろいですので、無事に走り終えてくれれば十分です」

皆川 博文 様

シャインヴィットゥ号
「中央競馬で初めての重賞に出走できることがありがたいです。応援いただいている皆様の期待に応えられるように頑張りたいです。応援宜しくお願いいたします」

(株)東京ホースレーシング 様

レッドアネラ号
「今年に入って馬も充実して先行で粘り強く競馬ができているので持ち味のスピードを活かして欲しいです。前走も中山と同じ条件だったのでしっかり力はついていると思います。メンバーも強くなるとは思いますが持ち味をいかして頑張って欲しいです」

第55回中日新聞杯 [GIII]  : 12月7日、中京・芝2000m
(有)サンデーレーシング 様

カヴァル号
「前走に比べて、競馬に対して前向きの姿勢をみせており、レースが楽しみです。重賞初制覇を期待します」

(株)ロードホースクラブ 様

ロードヴァンドール号
「前走も直線で一旦は先頭を窺う場面。具合は上向きの印象だけに、悲願の重賞制覇を・・・と期待しています」