西川会長の「オーナーだけが知っている」今週のコラム  : G1週土曜日『スポーツ報知』で好評連載中!
西川 賢 様

G1週土曜日発行の『スポーツ報知』で当協会西川会長が、コラム「オーナーだけが知っている」を連載しています。当協会会長の立場だけでなく馬主の視点から競馬内外の話題をお届けしています! 紙面の一部を紹介します。

「プロ野球・日本シリーズは、熱戦に次ぐ熱戦で大変に盛り上がっています。これに負けじと、競馬ではサトノダイヤモンドが圧巻の強さで菊花賞を制しました。里見治オーナーは馬主歴25年で初のGⅠ制覇。翌日、新潟馬主協会のゴルフコンペでご一緒したのですが、菊花賞の祝勝会かと思うくらい、たくさんの人に祝福されていました。私も自分のことのようにうれしく思いました。

菊花賞で2頭出しだった里見さんは、天皇賞にも2頭を送り込んできました。勝負事は流れが大切。勢いに乗るオーナーに乗らない手はありません。どちらにするか迷いましたが、サトノクラウンに期待しました。デビュー3連勝を飾り、昨年の日本ダービー3着の実力馬。ここ2戦は結果が出ていませんが、ここでも戦える力はあります。

もう1頭、気になるのがルージュバックです。全国リーディングを走る戸崎君は、今年の重賞の勝率が25・5%、複勝率は51%。強力な外国人騎手を向こうに回し、素晴らしい成績を残しています。レースがない日には英会話を勉強しているとか。努力家であるところも応援したくなります」(以上、紙面より)

今週は天皇賞(秋)。楽しみなメンバーが揃いました。「人情馬券で夢を追いながら、大穴を仕留めたいものです」と西川会長。馬券は3連単軸2頭マルチで勝負。詳しい予想は紙面にてご確認ください!

第154回天皇賞(秋) [GI]  : 10月30日、東京・芝2000m
里見 治 様

サトノクラウン・サトノノブレス号
「2頭とも可能性はゼロではないと思っております。サトノクラウンは、素質は十分にあると思いますし、サトノノブレスも前走ゴールドアクターに首差で惜しかったので、今回の健闘を願っています」

(有)サンデーレーシング 様

リアルスティール号
「毎日王冠回避しましたが、順調に調整されており、良い状態で出走できそうですので、好勝負を期待いたします」

第59回毎日放送賞スワンステークス [GII]  : 10月29日、京都・芝1400m
里見 治 様

サトノアラジン・サトノルパン号
「サトノアラジンはマイルチャンピオンシップを見据えた仕上がりなので、自力でどこまで頑張ってくれるかがカギでしょう。この馬にもGIを制する力があると信じております。サトノルパンは、足は持っているので掲示板には入ってもらいたいです」

林 正道 様

バクシンテイオー号
「予定通りに体勢が整ったと聞いております。どんなパフォーマンスを魅せてくれるのか、ムーア騎手の手綱捌きに期待しています」

野田 みづき 様

ミッキーラブソング号
「前走1番人気でしたが、スタートで挟まれ出遅れて万事休す。騎手の若さが出てしまった1戦でした。主戦小牧騎手で好戦を期待しております」

第5回アルテミスステークス [GIII]  : 10月29日、東京・芝1600m
里見 治 様

サトノアリシア号
「勝てる可能性は十分ありだとおもっております」

山口 功一郎 様

ヒストリア号
「自身初の重賞で楽しみにしております。良い走りを期待しています」

(有)サンデーレーシング 様

トワイライトライフ号
「初勝利後、短期放牧を挟んで、フレッシュな状態で出走できそうですので、期待いたします」

フローレスマジック号
「前走後も順調に調整されており、ここでも好勝負を期待いたします」