西川会長の「オーナーだけが知っている」今週のコラム  : 『スポーツ報知』で好評連載中!
西川 賢 様

G1前日発行の『スポーツ報知』で当協会西川会長が、コラム「オーナーだけが知っている」を連載しています。当協会会長の立場だけでなく馬主の視点から競馬内外の話題をお届けしています! 紙面の一部を紹介します。

『今週は北海道に飛んで、我がウエスタンファームの愛馬たちに会ってきました。今はお産シーズンで、ちょうど着いた時に最後の1頭が生まれて、立ち会うことができました。素晴らしいことに今年は牡馬10頭、牝馬2頭と男馬が多く、期待が膨らみます。一生懸命働いている従業員たちと様々な打ち合わせを行い、仕事の後は食事やカラオケで楽しい雰囲気でした。

しかし残念な訃報も届きました。当協会の前会長で名誉顧問の毛利喜昭氏が、今月7日に亡くなられました。「モンテ」の冠名でおなじみで、長年にわたって当協会に大変なご尽力を頂き、馬を愛された方でした。今年の皐月賞でお会いした時、「西川さん、ダービー取りたいよな」とお話されていましたが、最近はよく親しい方を呼んで食事会をする機会が多かったです。自分の病のことは伏せて、元気に振る舞っていらっしゃったと思うと、突然のことで非常にショックでした。心よりご冥福をお祈り致します。』(以上、紙面より)

今週はヴィクトリアマイルです。
『ヴィクトリアマイルは、すてきなご婦人方のレースです。前走の阪神牝馬Sを正攻法で勝ちきった野田みづきオーナーのミッキーチャームが中心です。大穴狙いの私に持ってこいな相手は、当協会副会長の青山洋一氏のワントゥワン。また私の所有馬にはフランケル産駒の1歳牝馬が“秘密兵器”でおりますが、ソウルスターリングの底力も侮れません』と西川会長・談。詳しい買い目は紙面にてご確認ください!

第14回ヴィクトリアマイル [GI]  : 5月12日、東京・芝1600m
青山 洋一 様

ワントゥワン号
「前走は前が詰まり自慢の末脚を見せることができませんでした。人気を裏切る結果が多いレースでもあるので、波乱を起こしその主役になれることを期待してます」

池谷 誠一 様

ノームコア号
「いつも通りの競馬をして、この馬らしい走りを期待しています」

(株)サトミホースカンパニー 様

サトノワルキューレ号
「現在の人気よりかは悪くない仕上がりになっていると思っております。結果を気にせず気楽に観戦しようと思います」

野田 みづき 様

ミッキーチャーム号
「中山牝馬は輸送の失敗で、14着。前走は人気を落として4番人気も3番手追送から直線抜け出す新味の勝利、今回期待しています」

(有)サンデーレーシング 様

アエロリット号
「海外遠征の疲れもとれて、順調に調整されています。G1勝ちがある東京・芝1600m戦で改めて期待します」

ラッキーライラック号
「前走後、短期放牧を挟んでリフレッシュできており、良い状態で出走できそうです。悲願のG1勝利を期待します」

(株)東京ホースレーシング 様

レッドオルガ号
「東京競馬場の成績はすべて3着以内と安定しており、前走も7着でしたがコンマ1秒しか負けてないですし、得意のマイル戦は大歓迎です。去年はレッドアヴァンセで悔しいレースでしたので、重賞未勝利ですがこの馬に期待しています」

第64回京王杯スプリングカップ [GII]  : 5月11日、東京・芝1400m
久米田 正明 様

ロジクライ号
「悔しい競馬が続いておりますので、今度こそ皆様の期待を裏切らないようにGII制覇して欲しいです」

(有)サンデーレーシング 様

リナーテ号
「しっかりと乗り込んでレースを迎えることができました。得意としている1400m戦なら、牡馬相手でも良いレースができると思います」

リライアブルエース号
「左回りでは3勝を挙げており、長い直線も好材料のはずです。最内枠でロスなく立ち回り、勝ち負けを期待しています」

(株)ロードホースクラブ 様

ロードクエスト号
「短期放牧へ出ていた千葉のケイアイファームから予定通りに戻り、帰厩後も順調に追い切りを消化できました。昨秋以来のM.デムーロ騎手とのコンビでスワンS(GII)の再現を狙いたいです」