西川会長の「オーナーだけが知っている」今週のコラム  : G1週土曜日『スポーツ報知』で好評連載中!
西川 賢 様

G1週土曜日発行の『スポーツ報知』で当協会西川会長が、コラム「オーナーだけが知っている」を連載しています。当協会会長の立場だけでなく馬主の視点から競馬内外の話題をお届けしています! 紙面の一部を紹介します。

「昨年まで当協会が主催していた有馬記念プレミアムレセプションは、枠順抽選とセットでJRA主催に移行し、当該週の水曜日に行われることになりました。それに伴い、当協会は「忘年懇親会」を19日に行います。今週はその準備に忙しく、テレビ東京「年忘れにっぽんの歌」の収録の合間にも、関係者と話し合うほどでした。昨日(16日)も、司会の徳光和夫さんや鈴木淑子さんと打ち合わせしてきました。

他の協会は有名タレントや歌手を呼んでショーを行ったりするようですが、当協会は予算が潤沢ではありません(笑い)。従って、忘年懇親会では中山の過去の大レース映像を流し、参加される方々に懐かしい思い出に浸っていただこうと考えています。また成り行きで、私が歌うことになってしまいました(笑い)。"歌う会長"ですし、「新聞少年」のヒットで馬を買った馬主でもありますので、精いっぱい歌おうと思っています」(以上紙面より)

今週は朝日杯フューチュリティステークス。「その忘年懇親会にも来ていただく当協会・里見治オーナーのサトノクラウンが、香港ヴァーズで見事な勝利を収めました。朝日杯FSも、勢いに乗る里見さんのサトノアレスに期待したいですね」(西川会長・談)。
詳しい予想はぜひ紙面にてご確認を!

第68回朝日杯フューチュリティステークス [GI]  : 12月18日、阪神・芝1600m
里見 治 様

サトノアレス号
「前走の勝ちっぷりが良かったので、強い牝馬がいますが、好勝負ができると思います。状態も上がってきていると聞いているため期待しています」

目谷 一幸 様

リンクスゼロ号
「はじめてのG1挑戦ですので、参加できることが楽しみです。勝負はやってみるまで分からないので、先行して激走してくれることを期待しています」

(有)サンデーレーシング 様

ミスエルテ号
「牝馬での朝日杯フューチュリティステークス出走となりますが、好勝負を期待いたします」

ダンビュライト号
「サウジアラビアロイヤルカップ2着の後も順調に調整されており、良い状態で出走できますので、改めて期待いたします」

(株)東京ホースレーシング 様

レッドアンシェル号
「具合は良さそうで、イメージ通りの仕上がりができていると聞いています。しっかりと力を出してくれれば良い結果になるのでは、と期待しています」

ユアストーリー 様

モンドキャンノ号
「1600mは初めての距離なので、未知数な部分はありますが、能力は高いと感じています。無事に走ってくれれば、と思います」

第2回ターコイズステークス [重賞]  : 12月17日、中山・芝1600m
(有)サンデーレーシング 様

マジックタイム号
「前走のマイルチャンピオンシップは勝ち馬からコンマ5秒差と僅差でしたので、牝馬重賞で改めて期待いたします」

(株)G1レーシング 様

サンソヴール号
「前走よりも状態・雰囲気ともに良くなっていると聞いています。カイ食いも良く、プラス体重でレースに臨めそうで、ハンデを活かして好走してくれることを願っています」

(株)ロードホースクラブ 様

エンジェルフェイス号
「放牧でリフレッシュ。ここ数戦は案外な結果に終わっているものの、距離短縮で巻き返して欲しいと思います」