フォワ賞 [GII]  : 9月10日、仏シャンティイ・芝2400m
里見 治 様

サトノダイヤモンド号
「本番の凱旋門賞を見据えての馬体作りとなっているため、仕上がりは7割〜8割くらいと聞いています。初の海外遠征で相手関係は未知ですが、人気になっているようなので、結果を出して良い形で凱旋門賞を迎えられればと思っております」

サトノノブレス号
「人気はあまりないようですが、調教をしっかり積んで状態は良好だと伺っています。3着以内に入り、ダイヤモンドと同様に良い形で凱旋門賞に向かって欲しいです」

第62回京成杯オータムハンデキャップ [GIII]  : 9月10日、中山・芝1600m
野田 みづき 様

ミッキージョイ号
「オープン競走の3走は堅実に走っております。今回、状態は絶好調で強豪相手に一矢を報いることができればと思っております」

(有)サンデーレーシング 様

オールザゴー号
「前走後も順調に調整されており、得意のマイル戦で好勝負してくれることを願っております」

ブラックスピネル号
「重賞勝ちのある得意の1600m戦で勝ち負けを期待いたします」

(株)ダノックス 様

ダノンプラチナ号
「前走GIII関屋記念は9カ月ぶりでしたが、直線は脚を伸ばし5着を確保しました。今回、更に調子は良くなっているので、58キロのハンデが鍵となりそうです」

ダノンリバティ号
「前走は前残りの展開でも、しぶとく脚を伸ばし、勝ち馬と0.2秒届かず3着でした。今回も開幕週の中山で前残りになりそうなのが課題ですが、好走を願っています」

第31回産経賞セントウルステークス [GII]  : 9月10日、阪神・芝1200m
野田 みづき 様

ミッキーラブソング号
「前走GIIIは14着に敗れましたが、1着馬とは0.5秒差と着順ほどの差は無いと思います。春の阪急杯では6着と健闘しておりますので、展開に恵まれればチャンスはあると思っております」

(有)サンデーレーシング 様

ツィンクルソード号
「阪神1200m戦は新馬勝ちをした相性の良いコースですので、改めて期待いたします」

第2回紫苑ステークス [GIII]  : 9月9日、中山・芝2000m
大森 悌次 様

プリンセスルーラー号
「関西からの輸送も経験済みで、状態も良いと聞いております。重賞に出られてとても光栄です。まずは何より無事に回ってきてくれることを願っています」

小笹 芳央 様

ホウオウパフューム号
「前走オークス以来で、この夏の間に成長していると聞いております。しっかり体力もついて、好走してくれることを期待しております」

(株)G1レーシング 様

ジッパーレーン号
「中山は経験あるコースですので、本番の秋華賞に向けて、良いパフォーマンスを発揮して欲しいです。応援宜しくお願いいたします」