西川会長の「オーナーだけが知っている」今週のコラム  : 『スポーツ報知』で好評連載中!
西川 賢 様

G1前日発行の『スポーツ報知』で当協会西川会長が、コラム「オーナーだけが知っている」を連載しています。当協会会長の立場だけでなく馬主の視点から競馬内外の話題をお届けしています! 紙面の一部を紹介します。

『最近は何かと忙しい毎日で、今週の金曜日は私の新曲『やっと咲いたよな』のプロモーションビデオの打ち合わせをしていました。私の予想が当たったら、読者の皆さんにCDのプレゼントも考えたいですね(笑い)。

水曜日は当協会の常務会がありました。JRAの企画予算委員会で話し合われた、来年度の番組や来年1月から新たに一部のオープン特別競走をリステッドとして格付けすること、見舞金の問題などについて報告をいたしました。今年は11月4日終了時点で馬券の売り上げが、前年比101・7%と好調ですが、中山競馬場で行われる有馬記念、ホープフルSで102・0%にまでいってほしいものですね。

火曜日に出席したJRAの馬主登録審査委員会は、そんな競馬の盛り上がりもあって、最近は新たに馬主になられる方が多いです。若い方が多いように思いますが、その一方で何と90歳の方もいらっしゃいました。幅が広くなった気がしますし、素晴らしいことだと思います』(以上、紙面より)

今週は女王決定戦のエリザベス女王杯です。『「女心と秋の空」でエリザベス女王杯は、穴馬が来てもおかしくはありません』と西川会長・談。さて西川会長の本命馬は? 詳しい予想は紙面にてご確認ください!

第43回エリザベス女王杯 [GI]  : 11月11日、京都・芝2200m
(株)アスール 様

プリメラアスール号
「今回が引退のレースになりますので、最後にG1の舞台で結果を残してくれることを楽しみにしております」

(有)サンデーレーシング 様

ワンブレスアウェイ号
「G1挑戦となりますが、状態はとても良いですので前進を願っています」

(株)東京ホースレーシング 様

レッドジェノヴァ号
「夏を越して本当に成長してくれました。前走後は栗東に滞在し、順調に調教をこなし、良い状態で本番を迎えられますので、期待しています」

第54回福島記念 [GIII]  : 11月11日、福島・芝2000m
(有)サンデーレーシング 様

ルミナスウォリアー号
「芝2000mは重賞勝ちを含む5勝を挙げており、適距離で上位争いができるのでは、と思っております」

第23回東京中日スポーツ杯武蔵野ステークス [GIII]  : 11月10日、東京・ダート1600m
(有)サンデーレーシング 様

ウェスタールンド号
「前走のシリウスSは惜しくもタイム差なしの2着でした。今回、改めて期待します」

第53回デイリー杯2歳ステークス [GII]  : 11月10日、京都・芝1600m
(有)サンデーレーシング 様

ドナウデルタ号
「前走後も順調に調整されており、初重賞挑戦となりますが、好勝負を期待します」

(株)ダノックス 様

ダノンジャスティス号
「前走は期待に応えて、中団後方から押し上げ4コーナーで軽くかわして圧勝しました。今回、相手が強くなるとの見解もありますが、十分に期待しています」