西川会長の「オーナーだけが知っている」今週のコラム  : G1週土曜日『スポーツ報知』で好評連載中!
西川 賢 様

『スポーツ報知』土曜日発行の紙面では、当協会西川会長がコラム「オーナーだけが知っている」を連載しています。さて今週の内容は? 紙面の一部をご紹介します。
先月29日にNHK「歌謡チャリティーコンサート」で「新聞少年」を熱唱した会長。その反響も大きく、浅香光代さん、野村沙知代さん、そして競馬関係者など多くの方から連絡をいただきました。
西川会長が馬を買ったのも「新聞少年」のヒットから。「当時はまだ17歳。『新聞少年』が馬を買っちゃまずいだろうという周囲の声で、20歳になるまで待った経緯があります(笑い)」と紙面では当時のエピソードも交えつつ、馬主の世界の厳しさ昭和の良き時代などが語られています。さて、予想の方はジャパンカップダートをピックアップ。先週のジャパンカップでは、馬単をボックスで的中の西川会長。2強の争いと言われる中、西川会長は人気薄の馬にも注目しています。つづきは紙面にて。

第12回ジャパンカップダート[G1]  : 12月4日、阪神 ダート1800m
平井 豊光 様

エイシンダッシュ号
「今回は出るだけですね。厩務員の頑張りに免じて、出走を許可しましたよ」

(有)サンデーレーシング 様

ソリタリーキング号
「とにかく強豪相手ですから…。連勝した勢いでどこまでやれるか、密かに期待はしているんですが…」

(株)ダノックス 様

ダノンカモン号
「今度こそやってくれると思っていますよ。強い2頭がいますが、遜色の無い競馬をしてくれればと思います。こちらも調整は十分ですし、追切も良かったですからね」