西川会長の「オーナーだけが知っている」今週のコラム  : 『スポーツ報知』で好評連載中!
西川 賢 様

G1前日発行の『スポーツ報知』で当協会西川会長が、コラム「オーナーだけが知っている」を連載しています。当協会会長の立場だけでなく馬主の視点から競馬内外の話題をお届けしています! 紙面の一部を紹介します。

『ヴィクトリアマイルが行われた先週の日曜日の夜は、里見治オーナーのご自宅で開かれた「バラの会」にお招きいただきました。庭に咲く美しいバラを楽しみながら、多くの馬主や騎手ら競馬関係者が集まっての盛大な食事会となりました。

これまで里見オーナーはGI5勝を含む重賞26勝を挙げていまして、そのトロフィーや優勝レイを飾ってあるコレクションルームも公開していただきました。大レースの思い出話を聞いたり、楽しいひとときとなりましたが、そのなかで奥様の美惠子夫人が一生懸命に接待されている姿を拝見して大変感動致しました。

この会には「ダノン」、「ミッキー」の冠名で有名な当協会の顧問、野田順弘、みづきご夫妻も出席されておられました。このご夫妻もクリスマスの時期には、同じような素晴らしいパーティーを開いていらっしゃいます。村田英雄が歌っている「夫婦春秋(めおとしゅんじゅう)」の歌詞そのままに、「ついて来いとは 言わぬのに だまってあとから ついて来た」というご夫婦の姿に胸が熱くなりました。お二人で苦労なさって築き上げた「夫婦(めおと)の愛」を、誰もがしみじみと感じた素晴らしい「夕べ」となりました』(以上、紙面より)

3歳牝馬頂点を決めるオークスです。西川会長の狙った馬は? 詳しい予想は紙面にてご確認をください!

第79回優駿牝馬 [GI]  : 5月20日、東京・芝2400m
(株)サトミホースカンパニー 様

サトノワルキューレ号
「過去に2度、2400m戦を走っており、あがりのタイムも良かったです。2400mでの経験値はライバル馬より上だと思っております。人気の中心は桜花賞馬かとおもいますが、かなり期待をしていますので、是非、優勝して欲しいです」

(有)サンデーレーシング 様

ラッキーライラック号
「前走後も順調に調整されています。距離延長は望むところで、勝ち鞍のある東京コースでクラシック制覇を狙います」

リリーノーブル号
「追い切り課程も順調にきており、距離延長も十分対応可能と思われG1制覇を期待しています」

ロサグラウカ号
「短期放牧にてリフレッシュを図っており、良い状態で出走できそうです。無敗でオークス制覇を狙います」

(株)東京ホースレーシング 様

レッドサクヤ号
「調整は本当に順調にきており、良い状態で出走ができそうです。あとは距離がどうか・・・というところですが、なんとか良い結果を願っております」

(株)ロードホースクラブ 様

オールフォーラヴ号
「前走の勝利で望みを繋ぎました。まだまだ成長途上ながら、どんな走りを見せてくれるか...。楽しみです」

第25回平安ステークス [GIII]  : 5月19日、京都・ダート1900m
芳川 貴行 様

プリンシアコメータ号
「陣営的にJCBの試しとして出走する馬が多いのかなと思っていますが、久々の中央ダートで初の京都出走でもありますので楽しみにしております」

(有)コオロ 様

トップディーヴォ号
「前走に続き外枠なので、厳しい展開になりそうですが、先行型が多いので、さしがきく馬なので、展開次第では...と密かに期待しております」