西川会長の「オーナーだけが知っている」今週のコラム  : G1週土曜日『スポーツ報知』で好評連載中!
西川 賢 様

『スポーツ報知』土曜日発行の紙面で連載中の当協会西川会長のコラム「オーナーだけが知っている」今週の内容を一部ご紹介です。今週のコラムでは、当協会がJRAに対し強く要望してきた中山競馬場での夏の福島の代替開催(6月18日~7月10日)について、オーナーの視点からも開催実現の必要性に触れています。また昨年開催させていただき多くのファンにご来場いただいた「有馬記念レセプションパーティー」について、今年の開催について現在検討中の内容を紹介しております。競馬の予想の方は、土曜東京競馬場メインの京王杯SCと、日曜東京競馬場メインのヴィクトリアマイルをピックアップ。京王杯SCでは、マイラーズCで3連単123万馬券の的中をもたらしたクレバートウショウ号が出走。クレバートウショウ号の田辺正明オーナーとの親密エピソードから導き出した答えとは? なお土曜・東京10レースには西川会長の愛馬も出走。続きはぜひ、紙面をご覧ください。

第6回ヴィクトリアマイル[G1]  : 5月15日、東京・芝1600m
(有)サンデーレーシング 様

ブエナビスタ号
「ドバイ遠征後の初戦になりますので、多少気がかりではありますが、順調に仕上がっていると聞いております。昨年の年度代表馬として、その名に恥じないレースをしてくれるものと確信しています」

(株)ロードホースクラブ 様

レディアルバローザ号
「今春まで池江泰郎先生に大事に育てていただき、笹田和秀調教師が素質を引き出してくださいました。前走で重賞を制した勢いに乗って、大輪の花を咲かせて欲しいと思います」

(株)栄進堂 様

エーシンリターンズ号
「G1ですから走ると思いますよ」