西川会長の「オーナーだけが知っている」今週のコラム  : G1週土曜日『スポーツ報知』で好評連載中!
西川 賢 様

G1週土曜日発行の『スポーツ報知』で当協会西川会長が、コラム「オーナーだけが知っている」を連載しています。当協会会長の立場だけでなく馬主の視点から競馬内外の話題をお届けしています! 紙面の一部を紹介します。

「今週は"四者会談"のメンバー総勢11人で長崎へ旅行してきました。平和公園、グラバー邸へと足を伸ばし、稲佐山の山頂からは「世界新三大夜景」に選出された絶景を堪能してきました。2日目はハウステンボスへ。イルミネーションがきれいでしたね。男性陣は2日連続でゴルフを楽しんだのですが、私はこてんぱんに打ちのめされてしまいました(笑い)。

今週末の大一番は秋華賞。昨年は四者会談のメンバー・青山洋一氏のジュエラーが4着と、悔しい思いをしたレースです。ゴルフで私を負かした青山さんは「会長、ここはカワキタエンカでしょう。会長はいつも演歌を歌ってるんですから。川島さんを応援しましょうよ」と言う。義理人情に厚い私ですから、言われるまでもありません(笑い)。当協会・川島吉男氏の愛馬を応援します。」(以上紙面より)

ピックアップしたカワキタエンカについては「先行馬総崩れの中、2着に逃げ粘ったローズSの内容は秀逸でした。京都コースの特徴は3コーナーからの下り。逃げ馬のカワキタエンカは、ここでスピードに乗って最後の直線を向くことができます。そうなれば簡単には止まらないはず」と西川会長・談。さて結果はいかに? 詳しい予想は紙面にてご確認ください。

第22回秋華賞 [GI]  : 10月15日、京都・芝2000m
川島 吉男 様

カワキタエンカ号
「前走はこの馬らしい競馬をして、秋華賞への権利を取ってくれました。今回も持てる力を出し切って、頑張ってもらいたいと思っています」

(有)サンデーレーシング 様

アエロリット号
「短期放牧を挟み順調に調整され、とても状態は良いですので、好勝負を期待します」

第65回アイルランドトロフィー府中牝馬ステークス [GII]  : 10月14日、東京・芝1800m
山田 弘 様

ロッカフラベイビー号
「相手は強豪揃いだが、オープンになった以上挑んでいくしかありません。馬場も荒れそうですが、それが吉と出るか凶と出るかと思っております。とにかく無事に走ってくれるのを願っております」

(有)サンデーレーシング 様

バンゴール号
「重賞出走となりますが、東京・芝1800m戦は3勝を挙げており、相性の良いコースですので、改めて期待します」

ワンブレスアウェイ号
「近4走はすべて芝1800mを走り、3勝2着1回と好成績を残しておりますので、重賞初出走となりますが上位争いを期待します」