第48回アルゼンチン共和国杯[G2]  : 11月7日、東京・芝2500m
吉田 勝己 様

ドリームフライト号
「今回は50㎏とハンデが軽いのでそれがチャンスだと思っています。前回もお話しましたが、この馬はとっても丈夫です。今回も無事に走ってきてくれると思います」

横山 修二 様

クリールパッション号
「エルムステークスに続き、期待しています」

(有)サンデーレーシング 様

キングスエンブレム号
「重賞連覇に向けて、馬の調子は上がっていると聞いております。いい結果を出して、12月のJCダートで兄弟(ヴァーミリアン)対決をしてほしいと願っています」