西川会長の「オーナーだけが知っている」今週のコラム  : G1週土曜日『スポーツ報知』で好評連載中!
西川 賢 様

G1週土曜日発行の『スポーツ報知』で当協会西川会長が、コラム「オーナーだけが知っている」を連載しています。当協会会長の立場だけでなく馬主の視点から競馬内外の話題をお届けしています! 今週の紙面の一部を紹介しましょう。

「中山競馬場は先週、リニューアルオープン。私は初日の最終レースをウエスタンメルシーで勝つことができました。ホームグラウンドでの勝利は格別です。当協会の役員たちと口取りができましたし、管理していた松山康先生(元調教師)も、電話で我がことのように喜んでくださいました。

今週は当協会の常務会で、有馬記念プレミアムレセプションについて話し合いました。『Fun of The Year』は、ソチ五輪で感動を与えてくれたフィギュアスケートの羽生結弦、浅田真央選手などが所属する日本スケート連盟に決定。賞を受け取る橋本聖子先生は、自民党競馬推進議員連盟の参議会長でもあります。どなたか選手を連れて来るとのことですが、誰が来るかは当日までのお楽しみです(笑い)。

当日は、昨年の受賞者である米大リーグ・ヤンキースの田中将大投手にも来場を打診していますし、元騎手の安藤勝己さんも登場します。マー君は有馬記念の枠順抽選のスペシャルゲストだそうですね。枠順抽選はプレミアムレセプションで、ファンの前で行えば、もっと盛り上がることでしょう。来年はそうなることを期待したいものです」(以上、紙面より)

今週は2歳牝馬が集う阪神ジュベナイルフィリーズが行われます。西川会長はどの馬に注目したでしょうか。詳しい予想は、紙面にてご確認ください。

第66回阪神ジュベナイルフィリーズ [G1]  : 12月14日、阪神・芝1600m
吉田 勝己 様

ロカ号
「調教の動きは抜群で、良い状態で出走できます」

(株)ローレルレーシング 様

ムーンエクスプレス号
「引き続き順調です。前走もレコード勝ちで強い勝ち方をしたのでなんとか今回もいい競馬をして来年春のクラシックに挑戦できたらと思います」