西川会長の「オーナーだけが知っている」今週のコラム  : 『スポーツ報知』で好評連載中!
西川 賢 様

G1前日発行の『スポーツ報知』で当協会西川会長が、コラム「オーナーだけが知っている」を連載しています。当協会会長の立場だけでなく馬主の視点から競馬内外の話題をお届けしています! 紙面の一部を紹介します。

『昨日(1日)は都内で開かれた毎年恒例の新潟馬主協会の家族会にお招きいただきました。乾杯のあいさつをさせていただき、会長の飯塚友一氏、“四者会談”でおなじみの常務理事の松岡雅昭氏といった方々と、当協会は大変懇意にさせていただいております。

さて先週の日本ダービーで一区切りとして、今週から新馬戦が始まります。一方でクラシックに乗れなかった3歳馬も多く残っています。今週開催された日本馬主協会連合会の企画・予算委員会では、番組編成について意見が交わされ、様々な課題が残されている次第です。

毎年競走馬のセリは盛り上がっており、多くの馬が売却されています。そして3歳になった今も高額で取引されながら出走できない馬もいます。来年から降級制度もなくなり、この時期に未勝利、未出走馬の出走除外の問題も増えているので、JRAも番組編成で苦労しているようですが、個人的にはこの時期に新馬戦と同時に「3歳未出走レース」を開催したら面白いのではないかと思っています』(以上、紙面より)

今週は5週連続G1の最後を飾る安田記念です。多彩なメンバーが集結。西川会長の本命馬は? 詳しい予想は紙面にてご確認をください!

第68回安田記念 [GI]  : 6月3日、東京・芝1600m
(株)サトミホースカンパニー 様

サトノアレス号
「スワーヴリチャードなど強いライバルはおりますが、前走の京王杯スプリングカップより馬の状態も良くなっていますので、期待して当日、見守りたいと思います」

(株)NICKS 様

スワーヴリチャード号
「スタートが少し苦手な馬なので、近3走のように外枠を希望していたのですが、1枠1番に・・・ただ、うまく流れに乗ってくれれば、初のマイル戦でも優勝の可能性はあると感じていますので、楽しみにしています」

(有)サンデーレーシング 様

アエロリット号
「前走後も順調に調整されており、使われて上積みがありますので、得意の東京マイル戦で改めて期待いたします」

リアルスティール号
「前走後、短期放牧を挟み、リフレッシュを図ることができました。良い状態でレースに臨めそうですので、楽しみにしております」

(株)G1レーシング 様

サングレーザー号
「今年の春は安田記念を目標に調整を進めてきました。前哨戦も勝利し、良い形で臨めそうです。上昇度がすごい馬ですので、この勢いそのままにGⅠ制覇を期待しています」

ペルシアンナイト号
「昨年のマイルCS制覇し、それ以来のマイル戦とはなりますが、マイルのチャンピオンとしてマイル春秋連覇を期待しています。応援宜しくお願いいたします」

(株)東京ホースレーシング 様

レッドファルクス号
「得意の東京コースでのマイル戦になりますが、昨年も3着としっかり走ってくれました。間隔が空いて良い馬ですので、好走を期待しております」

第71回鳴尾記念 [GIII]  : 6月2日、阪神・芝2000m
(株)サトミホースカンパニー 様

サトノノブレス号
「8歳なので大きな上積みはないですが、うまく先行して、脚を溜める競馬ができれば、3着以内に入ることはできると感じております」