第66回東京新聞杯 [GIII]  : 2月7日、東京・芝1600m
山本 英俊 様

ルルーシュ号
「東京はもともと得意なコースですし、マイル戦では2着、1着と底を見せていません。昨年のロイヤルアスコット遠征ではマイルG1のクイーンアンSに挑戦させるプランでした。故障で実現できませんでしたが、藤沢先生もマイラーとしての資質を見込んだでのでしょうか。
前走も気っ風の良い行きっぷりを見せてくれました。無欲で気楽に走ってくれたらと期待しているのですが」

(株)ダノックス 様

ダノンプラチナ号
「香港マイルの時は4コーナーで不利があり、実力を出し切れませんでした。今回は少し太めの調整ですが、実力の違いをみせてくれると期待しています」

里見 治 様

サトノギャラント号
「半年の休み明けの競馬になりますが、今週は良馬場でできそうなので期待しています」

コウトミックレーシング 様

アルマワイオリ号
「今年の始動戦になりますが、怪我なく無事に走り切ってほしいです」

第56回きさらぎ賞 [GIII]  : 2月7日、京都・芝1800m
里見 治 様

サトノダイヤモンド号
「これまでの2戦、重馬場・やや重とあまりよくない馬場状況の中でムチも入れずに勝ち上がってきましたので、良馬場で走れそうな今回、どこまでいけるか期待しています」

(有)サンデーレーシング 様

ロワアブソリュー号
「2戦目での重賞挑戦となりますが、状態は良いですので好走を期待します」

(株)G1レーシング 様

ウルトラバロック号
「調教内容はよくなっています。騎手も乗りやすいと好感触のようです。前走の新馬戦では直線でふらつくところがありましたが、それも立て直しています。長くいい脚を使える馬なので強いメンバーが揃っていますが期待しています」