西川会長の「オーナーだけが知っている」今週のコラム  : G1週土曜日『スポーツ報知』で好評連載中!
西川 賢 様

G1週土曜日発行の『スポーツ報知』で当協会西川会長が、コラム「オーナーだけが知っている」を連載しています。当協会会長の立場だけでなく馬主の視点から競馬内外の話題をお届けしています! 紙面の一部を紹介します。

「先週の奥多摩Sで、私のウエスタンメルシーが14頭立ての14番人気で2着に好走。「穴のウエスタン」と言われている馬主の面目躍如となりました(笑い)。"四者会談"のメンバーも応援してくれ、全員の懐が温かくなったということで、我が家のマージャン卓を新調することに。新台で最初の"会談"となる今週末は誰が勝つのか、今から楽しみです。

その前にマイルCSを当てておきたいですね。四者会談のメンバーがお世話になっている里見治オーナーが、今回も2頭出しで臨んできました。この秋はサトノダイヤモンドで悲願のGⅠ初制覇(菊花賞)を飾り、スワンSではサトノアラジン、サトノルパンでワンツー。勢いに乗るオーナーが所有するスワンSの上位2頭は外せません。

同じくお世話になっている当協会のダノックス・野田順弘オーナーはダノンシャークを、奥様の野田みづきオーナーはミッキーアイルを送り込んできました。一昨年の覇者と、GⅠで2戦連続2着の実力馬。こちらにも注目したいところです」(以上、紙面より)

紙面では4頭の人情馬券に加えて、もう1頭気になる馬をピックアップしています。詳しい予想は紙面にてご確認ください。

第33回マイルチャンピオンシップ [GI]  : 11月20日、京都・芝1600m
里見 治 様

サトノアラジン号
「前回のスワンSよりも更に馬体は良くなっているときいております。今回も勝ってくれるのではないかと期待しております」

サトノルパン号
「調教した時にコントロールが出来なかった時が少しあったみたいですが、馬券に絡む順位に入ってくれることを願っていますし、贅沢を言えば、スワンSの時の様に1、2着でまた入ってくれたらうれしいですね」

野田 みづき 様

ミッキーアイル号
「GⅠでは2戦連続2着と不運が続きましたが、今回はマイル戦ですので、安定度抜群のマイペースな展開に持ち込み、勝利をもたらしてくれることを期待しています」

星野 壽市 様

ヤングマンパワー号
「調教師からも調子が良いという報告を受けているため、楽しみにしております」

(有)サンデーレーシング 様

マジックタイム号
「重賞勝ちの実績がある得意のマイル戦で、良い結果が出ることを期待いたします」

(株)ダノックス 様

ダノンシャーク号
「38戦7勝、うち重賞3勝の勇者がGⅠ 2勝目を目指します。8歳馬ですが身体の衰えはなく、展開が向けばチャンスはあると思っています」

(株)ロードホースクラブ 様

ロードクエスト号
「事前に栗東トレセンへ移って追い切りを重ねており、この中間も変わらず具合は良さそうです。前哨戦では展開が向かずに案外な結果だったものの、本来の力を発揮できればチャンスはあると思います」

第21回東京スポーツ杯2歳ステークス [GIII]  : 11月19日、東京・芝1800m
河合 純二 様

ジュンヴァリアス号
「前走でも見せたように良い末脚を持っているので、直線の長い東京競馬場でも期待しています」

(有)サンデーレーシング 様

ムーヴザワールド号
「新馬戦快勝後も順調に調整されており、良い状態で出走できそうです。初重賞挑戦になりますが、好勝負を期待いたします」