西川会長の「オーナーだけが知っている」今週のコラム  : G1週土曜日『スポーツ報知』で好評連載中!
西川 賢 様

G1週の土曜日に『スポーツ報知』で当協会西川会長がコラム「オーナーだけが知っている」を連載しています。今週の紙面では、宝塚記念の予想に加え、6月10日東京競馬場第8レースでランパスインベガスが走行妨害を受け、小島茂之調教師が不服を申し立て棄却された件について触れています。「同じ馬主として支援したいという思いもあり、JRAへ説明を求めてきました。JRA側は裁決の総意であると説明しましたが、ではなぜ、これほどの疑問の声が、各方面から上がったのでしょうか。少なくとも、誰もが納得できる基準を示すべきで、そうでなければ、ファンは安心して馬券を買えません。封建的な体勢を見直してもらいたいですね」と紙面で綴ります。さて宝塚記念予想の方では、どの馬に注目したのでしょうか? 電話での調教師とのやり取りなど、詳しくは紙面をご確認ください。

第53回宝塚記念[G1]  : 6月24日、阪神・芝2200m
(有)サンデーレーシング 様

オルフェーヴル号
「ここ2戦は不本意なレースが続きましたが、今回こそ期待に応えてくれるのではと思っています」

ルーラーシップ号
「香港で待望のG1初制覇を果たした勢いで、今度は国内G1初制覇をと思っています」

平井 豊光 様

エイシンフラッシュ号
「枠順もいい、調教もいい。今回は掲示板の1番上のところに点滅して欲しいね。ただG1というのは展開の僅かな差で決まる。運だけでも勝てないし、もう祈るしかないね。馬については、中身はわからん。言葉を喋らんのでね。遠征の疲れなんかがあるかもしれん。ただ外見はバッチリ仕上がっているでしょう。内田も2週続けて乗ってみて、今週のがいいと言ってる。藤原調教師もやるだけやったと。あとは当日応援するだけです」

(株)ウイン 様

ウインバリアシオン号
「天皇賞の時より馬はいい状態です。2着、3着と惜しい競馬が続いているので、大きいところを勝たせてあげたいという気持ちです」

和泉 信一 様

ナカヤマナイト号
「だいぶ馬が充実してきました。以前はまだ馬が子供だったからね。状態はかなり上向きですよ」

嶋田 賢 様

ホエールキャプチャ号
「いくらG1馬といっても、今回は紅一点でしょう。今回は無事で全力で走ってきてほしいですよ」

毛利 喜昭 様

モンテクリスエス号
「参加できるだけで大変嬉しいですよ。ドリームレース、春のグランプリですからね。私も宝塚記念には色んな思い出もありますし、みなさんそうでしょう。今回も強い馬がたくさん出てきていますが、やってみなければわからない。なんでお前のとこの馬出したんだ、なんて言われないようにね、しっかり応援してあげようと思いますよ」

桐谷 茂 様

ネコパンチ号
「当初の目標だった天皇賞をやめて宝塚記念一本できたので、無事に出走できる運びになり嬉しく思っています。馬の調子もいいですし、雨降りで馬場が悪くなるのも大歓迎です。今回も大逃げを打ちますよ。当日江田にも伝えます。名前の個性だけじゃなくて、競馬も個性的。競馬ファンのみなさんにも大変愛されている馬です。浦河の大東牧場って、先代からのお付き合いの小さな牧場の生まれなんですが本当にここまで良く成長してくれました。浦河のためにもしっかり頑張ってきてほしいです」