西川会長の「オーナーだけが知っている」今週のコラム  : 『スポーツ報知』で好評連載中!
西川 賢 様

G1前日発行の『スポーツ報知』で当協会西川会長が、コラム「オーナーだけが知っている」を連載しています。当協会会長の立場だけでなく馬主の視点から競馬内外の話題をお届けしています! 紙面の一部を紹介します。

『競馬の売り上げは大変好調であります。今年はコロナ禍に東京五輪・パラリンピックの開催もあり、JRAは売り上げ減と見込んで前年比98・4%の予算立てでした。それが先週終了時点で前年比105・0%を記録して、18年ぶりの売り上げ3兆円超えが視界に入ってきております。

馬主をプロダクションに例えるならば、馬はタレントであり、競馬会は興行主という形で共存しています。売れてる人気のタレントには、たっぷりと出演料を期待したくなるものです。現在行われている競馬会との企画予算委員会は、1回目はたくさん提示していただきましたが、2回目は思ったより渋っているように感じました。27日に行われる3回目の折衝では、大幅アップを期待しています。そこで個人馬主さんを優遇していただけるような“上に薄く、下に厚く”全体に行き渡るような施策を考えてほしいものです。競馬会よ、何とぞよろしくお願い致します。』(以上紙面より)

今週は菊花賞です。皐月賞馬、ダービー馬不在の3歳牡馬クラシック最終章は大混戦模様です。「菊花賞はタイトルホルダーが、不利のあった前走のセントライト記念13着から巻き返すとみます。長距離向きのレッドジェネシスとの一騎打ちで」と西川会長・談。 詳しい買い目は紙面にてご確認ください!

第82回菊花賞 [GI]  : 10月24日、阪神・芝3000m
星野 壽市 様

アサマノイタズラ号
「前走の走りを見ると少し期待をしてしまうので本音です。前走のように良い脚で追い込んできてくれるのを楽しみにしています。GI、クラシックへの出走というのはお祭りのような感覚です。このお祭りの舞台を楽しみたいと思います」

毛利 元昭 様

モンテディオ号
「菊花賞トライアルの神戸新聞杯で3着と結果を出してくれましたし、四位先生にとっても初のGⅠということなので、みんなの期待を背負って頑張ってもらいたいです」

山田 弘 様

タイトルホルダー号
「前回は期待通りの結果となりませんでしたが、今回は調子も上がってきており、枠順も良いので、前回のリベンジも含めて頑張ってもらいたいと思います」

(有)サンデーレーシング 様

セファーラジエル号
「神戸新聞杯出走後、順調に調整されています。距離は伸びても対応できそうですので、クラシック制覇を期待しています」

(株)G1レーシング 様

ヴィクティファルス号
「これで三冠レース皆勤になります。状態良いと聞いていますので、最後の一冠を何とか手にできればと思います」

DMMドリームクラブ(株) 様

ディープモンスター号
「休み明けで3000mということで条件は厳しいですが、状態は上向きです。この舞台でどれくらいやれるか見守りたいと思います」

(株)東京ホースレーシング 様

レッドジェネシス号
「神戸新聞杯2着と勝ちきれませんでしたが、レッドジェネシスは、今回の出走馬と肩を並べる能力をそなえていると思っています。最後の一冠を何としてでも獲って、実力を証明したいと思います」

第24回富士ステークス [GII]  : 10月23日、東京・芝1600m
(株)サトミホースカンパニー 様

サトノウィザード号
「調子は悪くないと聞いています。前走結果を出してくれましたが、GIIとなり相手も強くなるので何とも言えませんが、3位以内に入ってくれれば嬉しいです。一番の外枠なのが気になりますが、中団良い位置につけられれば、実力を発揮できるのかなと思います」

髙嶋 祐子 様

ハッピーアワー号
「今回が最後と言いながらも、出走することになりました。無事に走ってくれることを願っております」

(株)ダノックス 様

ダノンザキッド号
「皐月賞では惨敗しましたが、怪我も完全に治り万全の態勢で臨めます。本来の強さを発揮してくれることを期待しています」

(有)サンデーレーシング 様

ソングライン号
「富士ステークスと同じコースのNHKマイルカップで僅差の2着の成績を収めており、改めて期待しています」

DMMドリームクラブ(株) 様

タイムトゥヘヴン号
「休み明けを使い状態は上向きです。距離短縮がどのようになるか楽しみにしています」