第72回毎日王冠 [GII]  : 10月10日、東京・芝1800m
(株)ダノックス 様

ダノンキングリー号
「前走、安田記念は期待以上の力を発揮してくれて勝利できました。引き続き好調を維持している様子で完全に復帰できたと思います。東京コースとの相性も良く、大いに期待しています」

(有)サンデーレーシング 様

ケイデンスコール号
「9月上旬に栗東トレーニングセンターに帰厩してから坂路コースでしっかりと負荷をかけられてきました。秋の大目標に向けて、ここでいいレースを期待します」

シュネルマイスター号
「古馬と初対戦となった安田記念に3着の後、放牧を挟んで、心身の成長を促しました。秋緒戦の本レースを目標に調整を進めており、良い状態に仕上がっており、好勝負を願います」

第56回京都大賞典 [GII]  : 10月10日、阪神・芝2400m
(有)サンデーレーシング 様

ダンビュライト号
「3月の日経賞以来の出走となりますが、いい状態で出走できそうです。当日テンションが落ち着いていれば力は出せると思います」

(株)ロードホースクラブ 様

ロードマイウェイ号
「1800mや2000mでは追走が忙しくなり、距離を延ばしました。何よりも自分のリズムを守る部分が大事なタイプ。GIIでも通用する力を持っており、重賞勝ち馬の1頭として頑張ってくれると思います」

第7回サウジアラビアロイヤルカップ [GIII]  : 10月9日、東京・芝1600m
(有)サンデーレーシング 様

コマンドライン号
「6月の新馬戦に優勝後、休養を挟んで、秋緒戦はこのレースを目標に調整を進めてきました。心身ともに成長がうかがえ、良い状態に仕上がっており、重賞制覇を願っています」

スタニングローズ号
「前走の新潟2歳ステークスでは、スタートでやや遅れましたが、最後の直線で能力の高さを示してくれました。今回はスムーズなレースをして期待に応えてほしいと思います」

ステルナティーア号
「新馬戦に優勝後、短期放牧を挟んで、良い状態でレースに臨めそうです。持ち前のスピードを活かして、重賞初制覇を期待します」

(株)ロードホースクラブ 様

ロードリライアブル号
「前に壁を作れずにスムーズさを欠いてしまった野路菊S(OP)は参考外のレース。中1週の詰まった間隔でも高いレベルで状態は安定しているだけに、東京の芝1600m戦で新境地を見出して欲しいです」