西川会長の「オーナーだけが知っている」今週のコラム  : 『スポーツ報知』で好評連載中!
西川 賢 様

G1前日発行の『スポーツ報知』で当協会西川会長が、コラム「オーナーだけが知っている」を連載しています。当協会会長の立場だけでなく馬主の視点から競馬内外の話題をお届けしています! 紙面の一部を紹介します。

『東京など4都府県の緊急事態宣言が、今月31日まで延長されることが決まり、新たに愛知県と福岡県も対象地域に加わることになりました。少なくとも今週まで東京競馬場は無観客で開催されますが、政府は“緩和”の方針を出しています。競馬会や自治体の首長が、どのような判断をするか注目しております。

G1シリーズ真っ盛りの東京競馬場、そして今週から開幕する中京競馬場は、緊急事態宣言の対象地域です。クラシック最高峰のオークスや日本ダービーを、果たして馬主さんやファンが生で見られるのか、大いに気をもむところでしょう。今は各馬主協会の理事会や総会なども、自粛せざるを得ない厳しい状況で書面評決にて行いました。調教師、騎手、厩務員などの競馬関係者も、競馬開催を止めないため我慢の日々で頑張っております。ルールを守ったなかで、今年こそ馬主さんやファンが生で見届けられることを願います。』(以上紙面より)

今週は3歳マイル王決定戦・NHKマイルカップです。『先週の天皇賞・春は、本命のワールドプレミアが勝ち的中できました。この勢いでNHKマイルCは、フランケル産駒のG1馬グレナディアガーズに期待します』と西川会長・談。 詳しい予想は紙面にてご確認ください!

第26回NHKマイルカップ [GI]  : 5月9日、東京・芝1600m
小笹 芳央 様

ホウオウアマゾン号
「前走のアーリントンカップは、久々で8分の仕上がりとのことでしたが、圧勝劇に驚きました。NHKマイルはさすがに相手が強くなりますが、調教に乗った武豊騎手は『操縦性が良くて乗りやすい』と褒めてくれています。オーナーとしても、どこまでやれるか、とても楽しみにしています」

(有)サンデーレーシング 様

グレナディアガーズ号
「心身ともに万全の状態に仕上がりました。2つ目のGIタイトル獲得へ視界良好です」

シュネルマイスター号
「弥生賞の後、間を空けてじっくり調整し、良い状態に仕上がりました。勝ち鞍のある1600m戦でのGI勝利を願っています」

ソングライン号
「前走の桜花賞は道中で不利を受けてしまい、力を発揮できませんでした。良い状態を維持しており、改めてGI勝利を期待します」

DMMドリームクラブ(株) 様

タイムトゥヘヴン号
「前回初めてのマイル戦で適正を見せてくれました。GIの強い相手でどれくらい戦えるのか期待して見守りたいと思います」

(株)ロードホースクラブ 様

ロードマックス号
「東京コースは好相性。GIの強力なメンバーを相手に、どんな走りを見せてくれるか・・・。改めて期待です」

第69回京都新聞杯 [GII]  : 5月8日、京都・芝2200m
阿部 東亜子 様

ブレークアップ号
「調教師の先生から元気一杯と連絡がありました。相手は強いので、今後に繋がる走りをして欲しいです。当日はテレビの前から声援を送りたいと思います」

(株)東京ホースレーシング 様

レッドジェネシス号
「前走のゆきやなぎ賞は強い勝ち方を見せてくれました。今回は重賞で相手も強くなりますが目標は日本ダービー。最低でも賞金加算をして、ダービーに駒を進めて欲しいです」

第43回新潟大賞典 [GIII]  : 5月9日、新潟・芝2000m
髙嶋 祐子 様

ハッピーアワー号
「距離を2000mに伸ばしてこれが2走目となります。重賞で相手も強くなりますが、この馬らしい走りを期待しています」

(株)ダノックス 様

ダノンマジェスティ号
「この馬は屈腱炎で2年半ほどの治療・調整期間を要し、苦しい時期を味わいました。前走勝ててオープン入りし、初重賞にチャレンジします。脚元の不安がまだあるようで調教が十分にできていないようですが、パンとすればここを勝ち切る力はあります。期待しております」

宮田 直也 様

バイオスパーク号
「勝利はすべて右回りですが、左回りもすべて5着以内と崩れていません。レースは2か月半ぶりですが、良い走りをして欲しいです」