Topicsニュース&トピックス

歌人“京雅”さんからの謎解きメッセージ

  • 2018/11/27

歌人の京雅さんから、中山馬主協会創立70周年記念のお祝いに解説付きで和歌(沓冠※)が三首届きました。
さて、謎解きです。
どんなメッセージが隠されているでしょうか。(答は、最後に)。

※ 【沓冠】の解説
和歌の折句の一種。意味のある10文字の語句を、各句の初め(冠)と終わり(沓)に1字ずつ詠み込んだもの。「沓」とは、体の一番下に着けるもので、「冠」とは、一番上に着けるものであることから、「沓冠」といわれる。 平安貴族の「言葉遊び」で、短歌の中に、本文とは違う言葉を忍び込ませて、和歌の表面とは違ったメッセージを密かに伝えているところが、面白いところ。

※歌人“京雅”さん
長く競馬サークルに住みついている覆面歌人。これからは、当協会ホームページに登場し、重賞レースの謎解きを出題頂く予定です。皆さんも、是非挑戦してください。

(沓冠【1】)祝中山馬主協会 創立七十周年 京雅
追え最後
 目指せ王の座
  出来は良い
 永久に中山
  馬は勝ちます

(沓冠【2】)祝中山馬主協会 創立七十周年 京雅
華やいで
 七十周年
  人の輪と
 楽勝祝う
  けふ中山の

(沓冠【3】)祝中山馬主協会 創立七十周年 京雅
最後かな
 一番辛いか
  この坂や
 馬なら有馬
  最高の日は

答です。
【1】は、「おめでとう ございます」、【2】は、「はなひらけ でんとうの」、【3】は、「さいこうさ なかやまは」でした。

(沓冠【1】)
追()え最後(
目()指せ王の座(
出()来は良い(
永()久に中山(
馬()は勝ちます(

(沓冠【2】)
華()やいで(
七()十周年(
人()の輪と(
楽()勝祝う(
け()ふ中山の(

(沓冠【3】)
最()後かな(
一()番辛いか(
こ()の坂や(
馬()なら有馬(
最()高の日は(

中山馬主協会 創立70周年記念 祝賀会の様子はこちらをご覧ください。


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

(株)ダノックス 様所有馬 ダノンスマッシュ号が京阪杯優勝

  • 2018/11/25

11月25日(日)京都競馬場で施行されました第63回 京阪杯(GIII・芝1200m)において、当協会会員(株)ダノックス 様所有馬 ダノンスマッシュ号が見事優勝しました。

1番人気でレースを迎えたダノンスマッシュ号は、道中好位でレースを進めると直線馬場最内から抜け出し2着馬に1馬身3/4差をつけ優勝。初の重賞タイトルを手にしました。
優勝おめでとうございます。


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

(有)サンデーレーシング 様所有馬 ステルヴィオ号がマイルチャンピオンシップ優勝

  • 2018/11/18

11月18日(日)京都競馬場で施行されました第35回 マイルチャンピオンシップ(GI・芝1600m)において、当協会会員(有)サンデーレーシング 様所有馬 ステルヴィオ号が見事優勝しました。

5番人気でレースを迎えたステルヴィオ号は、好スタートから好位でレースを進めると、直線馬場内側から突き抜けて優勝。史上5頭目となる3歳馬によるマイルチャンピオンシップ制覇で、初のGIタイトルを手にしました。
優勝おめでとうございます。

(有)サンデーレーシング 様のコメント
「4〜5番手のインの位置取りから名手ビュイック騎手に導かれて、ゴール前の接戦を制し見事に戴冠を果たしました。ご声援ありがとうございました」

※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

祝! JRA通算30勝達成! (株)NICKS 様

  • 2018/11/18

11月18日(日)東京競馬場で施行されました第4レース(2歳未勝利・芝1600m)において、当協会会員(株)NICKS 様所有馬 ペレ号が優勝し、(株)NICKS 様はJRA通算30勝達成しました。
通算30勝、おめでとうございます。

(株)NICKS 様のコメント
「30勝もしたとは、全く気がつかず驚いております。関係者の皆様に感謝いたします。次は50勝、100勝を目指して頑張ります」

※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

(有)サンデーレーシング 様所有馬 パフォーマプロミス号がアルゼンチン共和国杯優勝

  • 2018/11/04

11月4日(日)東京競馬場で施行されました第56回 アルゼンチン共和国杯(GII・芝2500m)において、当協会会員(有)サンデーレーシング 様所有馬 パフォーマプロミス号が見事優勝しました。

3番人気でレースを迎えたパフォーマプロミス号は、道中中団でレースを進めると直線で上がり32秒6の末脚で先行馬を差し切り優勝。今年1月の日経新春杯につづいて2つ目の重賞タイトルを手にしました。
優勝おめでとうございます。

(有)サンデーレーシング 様のコメント
「最後の直線ではオドノヒュー騎手の追い出しに応えて、素晴らしい末脚を繰り出し見事1着でゴールとなり、重賞2勝目をあげました。これからの活躍が楽しみです。ご声援ありがとうございます」

※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

(株)ダノックス 様所有馬 ダノンファンタジー号がファンタジーステークス優勝

  • 2018/11/03

11月3日(土)京都競馬場で施行されました第23回 KBS京都賞ファンタジーステークス(GIII・芝1400m)において、当協会会員(株)ダノックス 様所有馬 ダノンファンタジー号が見事優勝しました。

1番人気でレースを迎えたダノンファンタジー号は、道中中団でレースを進めると、直線半ばで先頭に立ち後続を突き放して優勝。重賞初制覇を飾りました。
優勝おめでとうございます。

(株)ダノックス 様のコメント
「期待していた通りの走りで勝ってくれて非常に嬉しいです。阪神ジュベナイルフィリーズに向けて期待が膨らみました」