Topicsニュース&トピックス

※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

JRAブリーズアップセール開催

  • 2021/04/27

4月27日(火)、中山競馬場で日本中央競馬会が主催するJRAブリーズアップセールが開催されました。

日高・宮崎の両育成牧場での技術の高い育成と徹底した情報開示が購買者層から高い信頼を得ているセールとして定着しています。
牡馬38頭、牝馬35頭の合計73頭の育成馬が上場されました(11頭欠場)。今年は、新型コロナウィルス感染防止のため、セリ会場への来場は馬主関係者のみに制限(調教師や騎手は来場不可)し、オンラインビッド方式も取り入れるといった対策がなされました。
会場とオンラインで同時に行うJRAブリーズアップセールでは初めての試みとなりましたが、セールはスムーズに進行し、混乱なく終了いたしました。

上場馬73頭すべてが落札され、平均価格は1099万円(牡牝含む・税込)、取引総額は8億245万円(税込)となりました。また中山馬主協会会員の落札馬は73頭中20頭で全体の27%以上を占めました。 皆さまのご愛馬がターフを駆け抜ける日を楽しみにしております。


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

JRAブリーズアップセール前日騎乗供覧

  • 2021/04/26

4月26日(月)令和3年JRAブリーズアップセールの前日調教供覧が行われました。

例年はブリーズアップセール当日に行われる調教供覧ですが、今年は新型コロナウイルス感染症対策のため前日に開催され、馬主と調教師のスタンドへの入り口や調教見学エリアを分けるなど感染防止策を施したうえで実施されました。

当日は馬主約60名が中山競馬場を訪れ、ソーシャルディスタンスを保ちながら、明日のセールに向け各馬の走りを確認していました。


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

DMMドリームクラブ(株) 様所有馬 ラヴズオンリーユー号がクイーンエリザベス2世カップ優勝

  • 2021/04/25

4月25日(日)香港・シャティン競馬場で施行されましたクイーンエリザベス2世カップ(GI・芝2000m)において、当協会会員DMMドリームクラブ(株) 様所有馬 ラヴズオンリーユー号が見事優勝しました。

道中4番手を追走したラヴズオンリーユー号は、直線で力強く抜け出し優勝。前走ドバイシーマクラシック3着から香港入りし、2度目の海外レースで見事海外G1制覇を達成しました。G1は2019年オークス以来、2勝目となります。
優勝おめでとうございます。

DMMドリームクラブ(株) 様のコメント
「日本からドバイへ、そして香港への遠征ということで大変な面もありました。ドバイでは1頭の調整でしたが、それを乗り越え、香港で同じ日本馬と共に調教ができ、結果もついてきて大変嬉しく思います。まだ現役が続くのでこれからも良い結果を出してほしいです。応援誠にありがとうございました」

※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

(有)サンデーレーシング 様所有馬 ケイデンスコール号がマイラーズカップ優勝

  • 2021/04/25

4月25日(日)阪神競馬場で施行されました第52回読売マイラーズカップ(GII・芝1600m)において、当協会会員(有)サンデーレーシング 様所有馬 ケイデンスコール号が見事優勝しました。

2番人気でレースを迎えたケイデンスコール号は、道中中団追走から直線外から差し切って優勝。重賞3勝目を飾り、安田記念への優先出走権を手にしました。
優勝おめでとうございます。

(有)サンデーレーシング 様のコメント
「急遽乗り替わりとなった古川吉洋騎手が落ち着いた手綱さばきを見せて、3つ目の重賞勝ちとなりました。近走では重賞での好走が続き、本格化を感じさせます。優先出走権を得た6月6日(日)東京・安田記念(G1・芝1600m)で、さらに大きなタイトルを手にしたいところです。ご声援ありがとうございました」

※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

小笹 芳央 様所有馬 ホウオウアマゾン号がアーリントンカップ優勝

  • 2021/04/17

4月17日(土)阪神競馬場で施行されました第30回アーリントンカップ(GIII・芝1600m)において、当協会会員小笹 芳央 様所有馬 ホウオウアマゾン号が見事優勝しました。

1番人気でレースを迎えたホウオウアマゾン号は、道中2番手追走から直線後続を突き放して優勝。重賞初制覇を飾りました。
優勝おめでとうございます。

小笹 芳央 様のコメント
「昨年の朝日杯で足を負傷して、春に間に合うかは微妙なところでした。レース前日に矢作調教師から8分の仕上がりだと聞いていましたので、勝ち切ってくれたことには驚いています。関係者の方々には感謝の気持ちで一杯です。今後も無事に上のステージで好走してくれることを願っています」

当協会西川賢会長が「日本馬主協会連合会」会長に就任

  • 2021/04/01

当協会西川 賢会長は、中央競馬の全国の馬主協会を統括する機関である「日本馬主協会連合会」において、同連合会を代表する会長に推挙され、4月1日に就任いたしました。
これより西川会長は、全国の馬主を代表して、競馬サークルの発展と地域社会への貢献活動を牽引する事となります。

現在はコロナ禍にあり、世の中は感染対策に疲弊し安心して暮せる日常の生活に戻る過程は程遠い昨今、馬主が競走馬を所有し競馬に出走させるための環境も厳しい状況にあります。

まずはこれまでと同様に、競馬を止める事なく、世間に娯楽を提供するため、馬主も全ての競馬サークル関係者とともに協力する事を目指します。


『お知らせ』ぬいぐるみ贈呈の写真撮影について

  • 2021/04/01

中山馬主協会会員のご愛馬が中山競馬場で優勝された際に実施している「愛馬おめでとうキャンペーン」を4月3日より再開いたします。

中山競馬場4階馬主席エリアの特設会場にて優勝記念のぬいぐるみ贈呈とウィナーズレディーをまじえた記念撮影を行います。

中山競馬場でご愛馬が優勝された際には、是非ともご参加ください。