Topicsニュース&トピックス

平井 豊光様所有馬 エイシンフラッシュ号が天皇賞(秋)優勝

  • 2012/10/28

10月28日(日)東京競馬場で7年ぶりの天覧競馬として施行されました第146回天皇賞(秋)(GI・芝2000m)において、当協会会員平井 豊光様所有馬 エイシンフラッシュ号が見事優勝しました。

天皇皇后両陛下が見守る中 5番人気でレースを迎えたエイシンフラッシュ号は、中団内目でレースを進め直線で内ラチ沿いから鋭い末脚で先頭に立つと、追ってくる後続馬を振り切り2着に1/2馬身差をつけ優勝しました。一昨年のダービー以降、天皇賞・春2着、宝塚記念3着、有馬記念2着とあと一歩のレースもあり、なかなか思うような結果が出せないレースが続きましたが、今回見事2010年のダービー馬として同じ府中の舞台で鮮やかな復活劇を魅せてくれました。優勝おめでとうございます。


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

祝! 通算30勝達成! 江川 伸夫様

  • 2012/10/27

10月27日(土)東京競馬場で施行されました第4レース(障害3歳上未勝利・芝・ダート3000m)において、当協会会員江川 伸夫様所有馬 シャコームサシ号が見事優勝し、江川 伸夫様は通算30勝を達成いたしました。

1993年3月21日小倉競馬場リサズメモリー号で、馬主として初勝利をあげた江川様。「馬主となって苦節20年。ようやく東京競馬場で初勝利をあげることが出来ました。この勝利で、中央競馬通算30勝を達成出来たことは大変嬉しく思います。近年、障害レースでの活躍馬が多く、今年は3勝していますので4レースの男として頑張っていきたいと思います」(江川様)
通算30勝、おめでとうございます。


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

(有)サンデーレーシング様所有馬 ジェンティルドンナ号が秋華賞優勝 牝馬三冠達成!

  • 2012/10/14

10月14日(日)京都競馬場で施行されました第17回秋華賞(GI・芝2000m)において、当協会会員(有)サンデーレーシング様所有馬 ジェンティルドンナ号が見事優勝し、桜花賞、オークス、秋華賞と制し、史上4頭目の牝馬三冠を達成しました。

1番人気でレースを迎えたジェンティルドンナ号は、中団でレースを進めると第4コーナーから猛追。直線大外から一気に先頭めがけて伸びてくると、最後は叩き合いの末にハナ差競り落とし、メジロラモーヌ、スティルインラブ、アパパネに続く史上4頭目の牝馬三冠を達成しました。
愛馬の快挙にレース後 (有)サンデーレーシング様は「牝馬3冠が獲れて最高に喜びです。ここまで持ってこられた調教師はじめ関係者の方々に感謝の気持ちで一杯です。これからも無事にいって、更に飛躍して欲しいと願っております。ありがとうございました」と喜びの声を寄せました。名牝としてジェンティルドンナ号のさらなる活躍に期待が高まります。
優勝そして快挙達成おめでとうございます。


(有)サンデーレーシング様所有馬 オルフェーヴル号が凱旋門賞惜しくも2着

  • 2012/10/07

日本時間10月7日(日)フランス・ロンシャン競馬場で施行されました第91回凱旋門賞(GI・芝2400m)において、当協会会員(有)サンデーレーシング様所有馬 オルフェーヴル号が出走し、2着となりました。

大外18番枠からの出走となったオルフェーヴル号は、道中後方外目でレースを進め最後の直線では外へ持ち出し一気に加速。ロンシャンのタフな馬場で豪脚を披露し他馬を次々と抜き去ると、残り300mで先頭へ立ち独走態勢に持ち込んだかに思われました。しかしゴール寸前、世界の壁に阻まれ惜しくも2着となりました。
「勝ったと思ったのですが、惜しかったです。でもよく頑張ってくれたと思います」((有)サンデーレーシング様)。
悲願達成はなりませんでしたが、世界の舞台でもその強さを示し胸を張れる結果だと思います。本当にお疲れさまでした。