Topicsニュース&トピックス

※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

里見 治 様所有馬 サトノクラウン号が宝塚記念優勝

  • 2017/06/25

6月25日(日)阪神競馬場で施行されました第58回 宝塚記念(GI・芝2200m)において、当協会会員里見 治様所有馬 サトノクラウン号が見事優勝しました。

3番人気でレースを迎えたサトノクラウン号は、大外枠からのスタートで道中中団でレースを進めると、向こう正面で早めにペースアップして先団に位置取り、4コーナーでは抜群の手応えで進出。最後の直線で残り200mから一気に先頭に立ち、そのまま押し切って昨年の香港ヴァーズに次いで見事国内G1初制覇を成し遂げました。
優勝おめでとうございます。

里見 治 様のコメント
「堀先生が前回の敗因をよく研究していただき、細心の注意を払って調教・本番に臨んでくれたことが最大の勝因だと思っております。またM.デムーロジョッキーもこの馬の能力を最大限に発揮し、優勝を掴むための騎乗をしてくれて非常に嬉しかったです」

※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

(有)サンデーレーシング 様所有馬 ジューヌエコール号が函館スプリントステークス優勝

  • 2017/06/18

6月18日(日)函館競馬場で施行されました第24回 函館スプリントステークス(GIII・芝1200m)において、当協会会員(有)サンデーレーシング様所有馬 ジューヌエコール号が見事優勝しました。

3番人気でレースを迎えたジューヌエコール号は、道中中団でレースを進めると、直線残り200mを切ったところで一気に先頭に立ちそのまま後続を突き放して完勝。2着に2馬身半差をつけ1分6秒8のコースレコードで2つ目の重賞タイトルを手にしました。
優勝おめでとうございます。

(有)サンデーレーシング 様のコメント
「軽ハンデを活かして、最後の直線で素晴らしい末脚をみせてくれました。ご声援ありがとうございました」

※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

里見 治 様所有馬 サトノアラジン号が安田記念優勝

  • 2017/06/04

6月4日(日)東京競馬場で施行されました第67回 安田記念(GI・芝1600m)において、当協会会員里見 治様所有馬 サトノアラジン号が見事優勝しました。

7番人気でレースを迎えたサトノアラジン号は、道中中団後方からレースを進めると、直線大外から逃げ粘る先行馬に上がり33秒5の末脚で差をつめゴール寸前でクビ差交わして優勝。勝ちタイム1分31秒5でレコードタイムに0.2秒迫る好時計で初のG1タイトルを手にしました。これまで安田記念にマイルチャンピオンシップと、ペースや不利に戸惑わせられながらも常に掲示板を確保してきたサトノアラジン号が、今回実力を見事発揮し悲願のG1制覇となりました。
優勝おめでとうございます。

里見 治 様のコメント
「GIを勝って欲しいと思い続け、6歳でようやく勝つことができました。他の馬の優勝とは、また一味違う喜びです。馬場や枠にも恵まれ、自分が思い描いていた通りのレースができました。今後については調教師の先生と話しながら決めていきたいと思っております」