Topicsニュース&トピックス

(有)サンデーレーシング様所有馬 フェイムゲーム号がダイヤモンドステークス優勝

  • 2014/02/22

2月22日(土)東京競馬場で施行されました第64回ダイヤモンドステークス(GIII・芝3400m)において、当協会会員(有)サンデーレーシング様所有馬 フェイムゲーム号が人気に応えて見事優勝しました。

長期休養明け後、3戦目となったフェイムゲーム号は、前半最後方でレースを進めると、4コーナーの勝負どころで大外を回って先行勢へ取り付き直線でもそのまま押し切って優勝。3歳時に手にした京成杯以来となる2つ目の重賞タイトルを手にしました。

「初めての長距離戦でしたが、強い競馬をみせてくれました。天皇賞(春)への出走に向けて、調整していきます」((有)サンデーレーシング様)
レースで豊富なスタミナを見せたフェイムゲーム号の今年の飛躍に期待が高まります。優勝おめでとうございます。


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

(有)サンデーレーシング様所有馬 フォーエバーモア号がクイーンカップ優勝

  • 2014/02/18

2月18日(火)東京競馬場で施行されました第49回デイリー杯クイーンカップ(GIII・芝1600m)において、当協会会員(有)サンデーレーシング様所有馬 フォーエバーモア号が人気に応えて見事優勝しました。
単勝1.8倍の断トツの人気を集めてレースを迎えたフォーエバーモア号は、スタート後2番手で折り合いをつけると4コーナー手前からジワジワと先頭に迫ると、直線坂をのぼったところで先頭に立ち、そのまま押し切って優勝。昨年暮れの阪神ジュベナイルフィリーズで3着に入った貫禄を魅せ、初の重賞タイトルを手にしました。

レース後、愛馬の勝利に(有)サンデーレーシング様は「昨年の阪神ジュベナイルフィリーズでは僅差で負けてしまいましたが、クイーンCでは念願の重賞を勝つことができました。桜花賞に良い状態で出走できるように、調整していきたいと思います」とクラシック戦線が楽しみになる勝利に、さらなる活躍に期待を寄せました。優勝おめでとうございます。


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

JRA競馬学校第30期生卒業式へ記念品贈呈

  • 2014/02/04

JRA競馬学校騎手課程の卒業式が2月4日(火)に千葉県白井市にあるJRA競馬学校において行われ、3年間の厳しい訓練に耐え、本年は6名が卒業しました。また、2月6日には卒業生6名全員が騎手の免許を取得し、晴れてJRA騎手となり、3月1日より中山、阪神、小倉競馬場でデビューします。
卒業式に先立ち行われた模擬レース『競馬学校チャンピオンシップ2014』最終線には義 英真君が優勝し、この模擬レースの総合優勝には小崎綾也君が栄冠を手にしました。また、もっとも優秀な成績を収めた卒業生に贈られる「アイルランド大使特別賞」には木幡初広騎手の長男初也君が受賞し、横山典弘・和生騎手に次ぐ二組目の親子ジョッキーが誕生しました。

なお、当協会より西川会長が出席し、卒業生に対して記念品をお贈り、騎手としてだけではなく社会人として一流の人物となるよう激励の言葉を贈りました。