Topicsニュース&トピックス

※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

(有)サンデーレーシング 様所有馬 アルアイン号が大阪杯優勝

  • 2019/03/31

3月31日(日)阪神競馬場で施行されました第63回大阪杯(GI・芝2000m)において、当協会会員(有)サンデーレーシング 様所有馬 アルアイン号が見事優勝しました。

9番人気でレースを迎えたアルアイン号は、先団好位につけ馬場内でレースを進めると、直線内側から抜け出して叩き合いを制して優勝。2017年皐月賞以来となるGI・2勝目を手にし、復活を告げる見事な勝利を飾りました。
優勝おめでとうございます。

(有)サンデーレーシング 様のコメント
「北村友一騎手の積極的な騎乗に応えて、持てる力を存分に発揮してくれました。今年の活躍が楽しみです。ご声援ありがとうございました」

※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

吉田 和美 様所有馬 フィアーノロマーノ号がダービー卿チャレンジトロフィー優勝

  • 2019/03/30

3月30日(土)中山競馬場で施行されました第51回ダービー卿チャレンジトロフィー(GIII・芝1600m)において、当協会会員吉田 和美様所有馬 フィアーノロマーノ号が見事優勝しました。

2番人気でレースを迎えたフィアーノロマーノ号は、道中4番手でレースを進めると直線早め先頭に立ちそのまま押し切って優勝。2着馬をクビ差で振り切り、レースレコードで初の重賞タイトルを手にしました。
優勝おめでとうございます。


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

髙嶋 哲 様所有馬 サクセスエナジー号が黒船賞優勝

  • 2019/03/21

3月21日(木・祝)高知競馬場で施行されました地方交流重賞の第21回黒船賞(JpnIII・ダート1400m)において、当協会会員髙嶋 哲 様所有馬 サクセスエナジー号が見事優勝しました。

1番人気でレースを迎えたサクセスエナジー号は、道中2番手でレースを進め、直線先頭に立ち後続馬の追撃をアタマ差振り切って優勝。58kgの斤量を克服し、見事重賞3勝目を手にしました。
優勝おめでとうございます。

髙嶋 哲 様のコメント
「調教師、騎手、厩舎スタッフ、生産牧場など・・・この馬に携わったすべての方々の協力で優勝することができたと思います。深く感謝しております。大変うれしいです」

※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

韓国馬事会杯交歓会開催

  • 2019/03/16

3月16日(土)に中山競馬場第10レースで施行された韓国馬事会杯競走の交歓会が行なわれました。

韓国馬事会(KRA)からはユン・カクヒョン済州地域本部長、パク・ハンソル国際競走部職員およびクォン・オキョン企画統括部職員が来場され、当協会及び東京馬主協会役員との交歓を行ないました。西川会長は自身の新曲発売を絡めた挨拶で会場を和ませ、記念品も贈呈いたしました。


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

髙嶋 祐子 様所有馬 ハッピーアワー号がファルコンステークス優勝

  • 2019/03/16

3月16日(土)中京競馬場で施行されました第33回中日スポーツ賞ファルコンステークス(GIII・芝1400m)において、当協会会員髙嶋 祐子様所有馬 ハッピーアワー号が見事優勝しました。

4番人気でレースを迎えたハッピーアワー号は、道中後方追走から直線一気の末脚で差し切って優勝。2着馬を3/4馬身差で振り切り、勝ちタイム1分20秒9のレースレコードで初の重賞タイトルを手にしました。
優勝おめでとうございます。


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

(株)ダノックス 様所有馬 ダノンプレミアム号が金鯱賞優勝

  • 2019/03/10

3月10日(日)中京競馬場で施行されました第55回金鯱賞(GII・芝2000m)において、当協会会員(株)ダノックス 様所有馬 ダノンプレミアム号が見事優勝しました。

2番人気でレースを迎えたダノンプレミアム号は、道中3番手追走から直線に入り先頭に立つとそのままセーフティーリードを保って優勝。9か月半の休養明けも、2着馬に1馬身1/4差をつけ昨年の報知杯弥生賞以来となる重賞4勝目を挙げました。
優勝おめでとうございます。

(株)ダノックス 様のコメント
「約9カ月ぶりの出走となり、心配しましたが厩舎側の努力により見事に勝利できました。4歳馬でこれから充実期に入ると思いますので、今後の活躍を期待しております」

※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

祝! JRA通算30勝達成! 河合 純二 様

  • 2019/03/09

3月9日(土)中山競馬場で施行されました第12レース(4歳以上1000万下・ダート1800m)において、当協会会員河合 純二 様所有馬 ジュンスターホース号が優勝し、河合 純二 様はJRA通算30勝達成しました。
通算30勝、おめでとうございます。

河合 純二 様のコメント
「素直な感想を言えば、もう少し早く30勝できると思っておりましたが、現実は厳しく、中央の舞台で1勝を積み重ねるのは大変なことだと実感しました。重賞は未勝利ですので、重賞の舞台で優勝するのが次の目標です」

※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

(株)ダノックス 様所有馬 ダノンファンタジー号がチューリップ賞優勝

  • 2019/03/02

3月2日(土)阪神競馬場で施行されました第26回チューリップ賞(GII・芝1600m)において、当協会会員(株)ダノックス 様所有馬 ダノンファンタジー号が見事優勝しました。

1番人気でレースを迎えたダノンファンタジー号は、道中3番手追走し、最後の直線で前が壁になるも進路を切り替え先行馬を抜き去り優勝。2着馬に1馬身差をつけ、2歳女王の貫禄を示し今年初戦を見事勝利で飾りました。
優勝おめでとうございます。