Topicsニュース&トピックス

(有)サンデーレーシング様所有馬 ルーラーシップ号がQエリザベス2世C優勝

  • 2012/04/29

4月29日(日)香港シャティン競馬場で施行されました第38回クイーンエリザベス2世C(GI・芝2000m)において、当協会会員(有)サンデーレーシング様所有馬 ルーラーシップ号が見事優勝し、海外で初のG I 制覇を成し遂げました。

ルーラーシップ号は好スタートを切ると、3番手の絶好のポジションをキープ。抜群の手応えで最後の直線に入り、内を突いて先頭へ立つとそのまま2着馬を3馬身1/4突き放し圧勝しました。国内レースも含めてG I タイトルは初となります。

愛馬の記念の勝利に(有)サンデーレーシング様は「念願のGⅠを初制覇することができて、大変うれしいかぎりです。海外遠征から大きく成長して帰ってきてくれました。今後の更なる飛躍を願い、期待していきたいと思います」と愛馬を讃えました。優勝おめでとうございます。


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

(有)サンデーレーシング様所有馬 フェノーメノ号が青葉賞優勝

  • 2012/04/28

4月28日(土)東京競馬場で施行されました第19回テレビ東京杯青葉賞(GII・芝2400m)において、当協会会員(有)サンデーレーシング様所有馬 フェノーメノ号が見事1番人気に応え、優勝しました。

フェノーメノ号は、淀みないペースでレースが流れる中、道中は中団に待機し直線に入ると外へ。末脚を一気に伸ばして後続に2馬身半差をつけ完勝し、ダービーへの切符を手にしました。レース後、(有)サンデーレーシング様は「勝てて嬉しい限りですし、ダービーの出走権を得られたことが何よりです。夢が膨らみますし、ダービーでもいい走りを見せてくれるものと期待しています」と愛馬のさらなる活躍に期待を寄せました。フェノーメノはこれで、東京競馬場でのレースは3戦3勝。ダービーへ向けて期待が大きく膨らみます。
優勝おめでとうございます。


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

JRAブリーズアップセール開催

  • 2012/04/24

本日はJRA主催のブリーズアップセールが実施され、馬主や調教師など多くの競馬関係者が会場の中山競馬場に来場されました。

昨年の1歳馬市場でJRAが購買し、育成・調教した牡馬34頭、牝馬37頭とJRA生産馬3頭(牡馬2頭・牝馬1頭)の合計74頭が上場され、ダイワメジャー産駒の牝馬がブリーズアップセール開始以来、最高落札価格の4,200万円(税込)で競り落とされました。

上場馬74頭すべてが売却され、売却総額は7億2,865万8,000円(税込)となりました。


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

JRAブリーズアップセール前日展示会開催

  • 2012/04/23

平成19年より、JRAの主催で始まったブリーズアップセールが今年も中山競馬場にて開催されます。
JRAが夏から秋にかけて全国各地の1歳市場で購買した約80頭に加え、平成21年からは新たに日高育成牧場で生産したホームブレッドも加わり、日高及び宮崎育成場で『強い馬づくりのための生産育成研究』を目的に調教された2歳馬75頭が、いよいよ明日登場します。

近年ではJRA育成馬の目覚ましい活躍も見られ、「グリーンチャンネル」「JBIS-Search 」は供覧からセリまで放送予定です。


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

祝! 通算150勝 (株)ダノックス様

  • 2012/04/21

4月21日(土)東京競馬場で施行されました第5レース(3歳未勝利・芝2000m)において、当協会会員(株)ダノックス様所有馬 ダノンジェラート号が見事優勝し、(株)ダノックス様は通算150勝を達成いたしました。

記念の勝利に(株)ダノックス様は、「ひとつひとつの貴重な勝ち星の積み重ねの結果、会社設立10周年を経てここまで到達しました。今後さらなる飛躍を目指すとともに、競馬ファンの期待に応えられるよう、頑張っていきたいと思います」と笑顔でコメントをされました。

通算150勝、おめでとうございます。


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

中山オーナーズデー開催

  • 2012/04/08

去る4月8日(日)に中山オーナーズデーが開催され、会員及びご同伴者約300名が参加しました。
お昼休みには、競馬記者の弥永明郎さんと競馬キャスターの目黒貴子さんにご出演いただき、阪神の桜花賞と中山の春雷ステークスを中心としたレース検討会を行いました。
西川会長も飛び入り参加し、独自の予想理論で会場を沸かせました。
当日は朝から天候も良く、向正面の満開の桜を見ながら一日競馬観戦をお楽しみいただきました。


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

(有)サンデーレーシング様所有馬 ジェンティルドンナ号が桜花賞優勝

  • 2012/04/08

4月8日(日)阪神競馬場で施行されました第72回桜花賞(GI・芝1600m)において、当協会会員(有)サンデーレーシング様所有馬 ジェンティルドンナ号が見事優勝し、クラシック一冠目を手にしました。

2番人気となったジェンティルドンナ号は道中は中団馬群を追走すると、直線で末脚を爆発。各馬が混戦状態でゴールを目指す中、メンバー最速の上がり3F34秒3で2着馬を半馬身振り切りました。

レース後、(有)サンデーレーシング様は「期待をしていましたし、勝てて嬉しいいかぎりです。ここまでもってこれた厩舎の方々をはじめ、関係者に感謝します。このまま無事にいって、オークスでもいい走りを見せてもらえたらと思っています」と愛馬を褒め称えました。オークス、秋華賞へ続く牝馬三冠レースへさらなる期待が高まります。優勝おめでとうございます。


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

ニュージーランドトロフィー競走交歓会開催

  • 2012/04/07

中山競馬第11レースに施行するニュージーランドトロフィー競走の交歓会が行われました。
ベイ・オブ・プレンティー・レーシングクラブからマレー・ギブンソン会長およびコミッティーメンバーのジム・ペンダーご夫妻が来場され、当協会及び東京馬主協会役員が出席し、交歓を行いました。
西川会長よりマレー・ギブソン会長とジム・ペンダーご夫妻に記念品を贈呈しました。


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

林 正道様所有馬 クィーンズバーン号が阪神牝馬ステークス優勝

  • 2012/04/07

4月7日(土)阪神競馬場で施行されました第55回サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス(GII・芝1400m)において、当協会会員林 正道様所有馬 クィーンズバーン号が、見事優勝いたしました。

11番人気だったクィーンズバーン号は、好ダッシュで外からハナを主張し先頭へ。最後の直線でも先頭を守りぬき、準オープンからの格上挑戦で重賞初制覇を飾りました。

「スタートから勝負をかけた藤岡佑介ジョッキーの力強い好騎乗でした。クィーンズバーンも最近の安定した走りに加え、厩舎よりコンディションの良さは聞いておりましたので好成績を残せるとは思っていましたが、優勝するとまでは思っていませんでしたので、本当に嬉しい驚きでした。浅見先生他、関係者の皆さま、そして応援して下さった方々に感謝致します」と林様は満面の笑みを浮かべました。優勝おめでとうございます。


今週からいよいよ福島競馬開幕!!

  • 2012/04/05

4月7日(土)より「再開、そして再会」をテーマに福島競馬が約1年半ぶりに再開いたします。第1回福島競馬開催は「福島復興祈念競馬」として行い、開催の売上げの一部を被災地支援のために拠出されます。

福島競馬場では、開幕週は土日ともに「フリーパスの日」として入場無料で、7日の昼休みにはジョッキーによる福島復興祈念セレモニーなど様々なイベントを予定し、また安心していただける環境を整えておりますので、是非ご来場ください。

第1回福島競馬 開催日イベントスケジュール
JRA福島競馬場


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

石川 一義様所有馬 ガルボ号がダービー卿CT優勝

  • 2012/04/01

4月1日(日)中山競馬場で施行されました第44回ダービー卿チャレンジトロフィー(GIII・芝1600m)において、当協会会員石川 一義様所有馬 ガルボ号が、トップハンデを克服し見事優勝いたしました。

道中は中団に控えたガルボ号は、直線で馬群を割って抜け出しクビ差でゴール。混戦を制し、シンザン記念、東京新聞杯に続く重賞3勝目を挙げました。レース後、オーナーの石川様は「前回の阪急杯では、なかなか前があかずに良い競馬ができませんでしたが、今回は、その鬱憤を晴らすかのように終始スムーズなレース運びで勝つことができました。鞍上の石橋 脩騎手も上手く乗ってくれ、人馬共に期待に応えてくれた事、そして調教師やガルボに関わる全ての厩舎関係者の皆さんに感謝いたします」とコメントされました。
優勝おめでとうございます。