Topicsニュース&トピックス

※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

(有)サンデーレーシング 様所有馬 リアルスティール号がドバイターフ優勝

  • 2016/03/26

現地時間 3月26日(土)ドバイ・メイダン競馬場で施行されましたドバイ国際競走・ドバイターフ(GI・芝1800m)において、当協会会員(有)サンデーレーシング様所有馬 リアルスティール号が優勝しました。

大外からのスタートとなったリアルスティール号は、道中5番手を追走し直線半ばで力強く抜け出し先頭に立つとそのまま押し切り優勝。世界が注目する海外の舞台で見事初のGIタイトルを手にしました。
優勝おめでとうございます。

(有)サンデーレーシング 様のコメント
「悲願のG1制覇を果たすことができ、誠に嬉しく思っています。ドバイの現地、そして深夜にも関わらず熱いご声援を頂いたファンの皆さまにこの場をお借りして、厚く御礼申し上げます」

※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

祝! JRA通算200勝達成! 池谷 誠一 様

  • 2016/03/26

3月26日(日)中京競馬場で施行されました第9レース(4歳以上500万下・ダート1400m)において、当協会会員池谷 誠一 様所有馬 プエルト号が優勝し、 池谷 誠一 様はJRA通算200勝達成しました。
通算200勝、おめでとうございます。

池谷 誠一 様のコメント
「一つの区切りがついた気持です。プロ野球も200勝すれば名球会入りですから大変名誉なことだと思います」

※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

(株)ロードホースクラブ 様所有馬 エンジェルフェイス号がフラワーカップ優勝

  • 2016/03/21

3月21日(月)中山競馬場で施行されました第30回 フラワーカップ(GIII・芝1800m)において、当協会会員(株)ロードホースクラブ 様所有馬 エンジェルフェイス号が優勝しました。

1番人気でレースを迎えたエンジェルフェイス号は、好スタートから先手を奪い逃げてレースを進めると、直線に入ってからも絶好の脚色で後続を離し、2着に1馬身1/4差をつけ優勝。前走の未勝利同様に好タイムでの勝ち上がりで初の重賞タイトルを手にし、牝馬クラシック戦線へ名乗りをあげました。
優勝おめでとうございます。

(株)ロードホースクラブ 様のコメント
「1番人気の支持に後押しされ、重賞タイトルを獲得できました。大舞台での更なる飛躍を期待しています」

※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

韓国馬事会杯交歓会開催

  • 2016/03/21

3月21日(月)に中山競馬場で施行されました韓国馬事会杯の交歓会が行われました。

韓国馬事会(KRA)からパク・ヤンテ競馬本部長とジョン・テイン国際チーム長が来日され、西川会長は自身の所有馬が2008年の韓国馬事会杯に優勝しているエピソードを披露し、「縁のある韓国馬事会杯の成功と日本と韓国両国の友好、親善ならびに競馬の一層の発展を祈念いたします」と挨拶を述べました。

当協会および中山競馬場関係者との交歓を行い、西川会長とパク・ヤンテ競馬本部長による記念品の交換が行われました。
レースでは、当協会会員 窪田康志氏の愛馬センチュリオン号が見事な差し切り勝ちを収めました。


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

(株)ダノックス 様所有馬 ダノンレジェンド号が黒船賞優勝

  • 2016/03/15

3月15日(火)高知競馬場で施行されました地方交流重賞の第18回黒船賞(JpnIII・ダート1400m)において、当協会会員(株)ダノックス 様所有馬 ダノンレジェンド号が優勝しました。

単勝1.8倍の支持を受け1番人気でレースを迎えたダノンレジェンド号は、スタートから2番手で道中レースを進めると、最終コーナー手前で先頭に立ちそのまま押し切り2着に1馬身差をつけ優勝。昨年につづいて見事同レース連覇を達成しました。
優勝おめでとうございます。

(株)ダノックス 様のコメント
「4か月ぶりの競馬で少し不安はありましたが、持てる力を存分に発揮して2連覇を達成しました。M.デムーロ騎手の好騎乗もあり、馬も非常に力強い走りを見せてくれました」

※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

祝! JRA通算250勝達成! (株)ダノックス 様

  • 2016/03/13

3月13日(日)中京競馬場で施行されました第11レース(昇竜ステークス・ダート1400m)において、当協会会員(株)ダノックス 様所有馬 ダノンフェイス号が優勝し、(株)ダノックス 様はJRA通算250勝達成しました。
通算250勝、おめでとうございます。

(株)ダノックス 様のコメント
「通算250勝の知らせを聞き、大変嬉しく思います。これも皆様の支援の賜物だと感謝しています」

※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

(株)G1レーシング 様所有馬 ソルヴェイグ号がフィリーズレビュー優勝

  • 2016/03/13

3月13日(日)阪神競馬場で施行されました第50回 報知杯フィリーズレビュー(GII・芝1400m)において、当協会会員(株)G1レーシング 様所有馬 ソルヴェイグ号が優勝しました。

8番人気でのレースとなったソルヴェイグ号は、馬場内3番手でレースを進めると、直線残り100mで先頭に立ちそのまま押し切って優勝。ソルヴェイグ号は初の重賞タイトルを手にし、桜花賞への優先出走権を獲得しました。
優勝おめでとうございます。

(株)G1レーシング 様のコメント
「人気馬の後ろにつけて前に壁をつくり、うまく好位で競馬が進められました。騎手もうまく乗ってくれ、8番人気と人気はありませんでしたが低評価を覆し、ここのところ続いていた惜しい競馬のうっぷんを晴らす快勝でした。クラブとしても2カ月連続の重賞優勝で大変嬉しく思います」

※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

祝! JRA通算250勝達成! 里見 治 様

  • 2016/03/12

3月12日(土)中京競馬場で施行されました第11レース(中日新聞杯 GIII・芝2000m)において、当協会会員里見 治 様所有馬 サトノノブレス号が優勝し、里見 治 様はJRA通算250勝達成しました。
通算250勝、おめでとうございます。

里見 治 様のコメント
「250勝達成と聞き、嬉しい気持ちです。次の節目の300勝を目標に1勝ずつ積み重ねていければと思います」

※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

里見 治 様所有馬 サトノノブレス号が中日新聞杯優勝

  • 2016/03/12

3月12日(土)中京競馬場で施行されました第52回 中日新聞杯(GIII・芝2000m)において、当協会会員里見 治 様所有馬 サトノノブレス号が優勝しました。

1番人気でレースを迎えたサトノノブレス号は、好位追走から直線半ばで追い出されると、トップハンデ58キロをものともしない抜群の手応えでゴール直前先行馬を差し切り優勝。2着に半馬身差をつけ、3つ目の重賞タイトルを手にしました。
優勝おめでとうございます。

里見 治 様のコメント
「調教の動きも良かったので期待していましたが、58kgのトップハンデでしたので不安もありました。しかし、強い勝ち方での優勝に、この先も楽しみになりました」

※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

(有)サンデーレーシング 様所有馬 サナシオン号が阪神スプリングジャンプ優勝

  • 2016/03/12

3月12日(土)阪神競馬場で施行されました第18回 阪神スプリングジャンプ(J・GII・芝3900m)において、当協会会員(有)サンデーレーシング 様所有馬 サナシオン号が優勝しました。

2番人気でレースを迎えたサナシオン号は、スタートから先手を奪うと道中は後続を大きく引き離して逃げてレースをつくり、直線に入っても後続を寄せ付けずに圧勝。2着に5馬身差をつけ2つ目の重賞タイトルを手にしました。春のジャンプ大一番中山グランドジャンプが楽しみになる勝利となりました。
優勝おめでとうございます。

(有)サンデーレーシング 様のコメント
「久々のレースでしたが、上手な飛越をみせてくれました。次は中山グランドジャンプを予定しており、J・G1勝ち目指します。ご声援ありがとうございました」

※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

(株)栄進堂 様所有馬 エイシンブルズアイ号がオーシャンステークス優勝

  • 2016/03/05

3月5日(土)中山競馬場で施行されました第11回 夕刊フジ賞オーシャンステークス(GIII・芝1200m)において、当協会会員(株)栄進堂 様所有馬 エイシンブルズアイ号が優勝しました。

5番人気でレースを迎えたエイシンブルズアイ号は、道中中団で馬群を追走し直線で追い出されると、逃げ残る先行馬を一気の末脚で捉えて差し切り優勝。2着に1馬身半差をつけ、見事初の重賞タイトルと高松宮記念への優先出走権を手にしました。
優勝おめでとうございます。