Topicsニュース&トピックス

※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

ユアストーリー様所有馬 アイムユアーズ号がクイーンステークス優勝

  • 2013/07/28

7月28日(日)函館競馬場で施行されました第61回北海道新聞杯クイーンステークス(GIII・芝1800m)において、当協会会員ユアストーリー様所有馬 アイムユアーズ号が見事優勝しました。

1番人気でレースを迎えたアイムユアーズ号は、好スタートを決め2番手でレースを進めると、4コーナーで先頭に立ち後続馬を振り切り昨年につづき同レース連覇を達成しました。重賞はこれで4勝目となり、秋へ向けて楽しみが広がる勝利となりました。
ユアストーリー様はレース後「今回、1年ぶりの勝利ということで、本当に嬉しかったです。関係者の皆様の大変な努力での勝利だと思います」と愛馬の復活に喜ばれました。
優勝おめでとうございます。


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

森田 謙一様所有馬 クリスマス号が函館2歳ステークス優勝

  • 2013/07/21

7月21日(日)函館競馬場で施行されました第45回函館2歳ステークス(GIII・芝1200m)において、当協会会員森田 謙一様所有馬 クリスマス号が見事1番人気に応えて優勝しました。

断然の一番人気でレースを迎えたクリスマス号は、外枠からの発走も好スタートを決め2番手につけると、直線で楽に抜け出しそのまま後続を突き放す強い勝ち方で2歳馬の重賞一番乗りを果たしました。クリスマス号は、前走の新馬戦でも2着以下を7馬身以上離してのレコード勝ちし、今回の重賞初制覇で今後の活躍がさらに高まりました。
愛馬の勝利に森田様はレース後、「昨年、馬主資格を取り、実際に自分の馬が走るのは今年が初めてでした。その1年目でクリスマス号が初重賞を勝ってくれ、大変嬉しく思います。このクリスマス号との出会いは、4月のブリーズアップセールでした。この馬を見たとき何故か飛んでいるように見え、思わず手を挙げていました。飛んでいるように見えたのはその時だけなのですが、今となっては神様が自分だけに見せてくれたのかなと思っています。今回の優勝も斎藤調教師や厩舎スタッフが頑張って調教してくれた結果だと思っています。感謝の気持ちと共に今後の活躍に期待しています」とコメントされました。
森田様に初の重賞を贈ったクリスマス号のさらなる活躍が期待されます。優勝おめでとうございます。


(有)サンデーレーシング様所有馬 ソリタリーキング号がマーキュリーC優勝

  • 2013/07/15

7月15日(月・祝)盛岡競馬場で施行されました交流重賞・第17回マーキュリーカップ(JpnIII・ダート2000m)において、当協会会員(有)サンデーレーシング様所有馬 ソリタリーキング号が見事優勝しました。

4番人気でレースを迎えたソリタリーキング号は、スタートから2番手につけレースを進め、4コーナー手前から進出。早め先頭に立ちそのまま押し切り昨年9月の日本テレビ盃以来となる勝利を飾りました。重賞はこれで3勝目で、2008年に優勝した半兄サカラートに次ぐ兄弟制覇を達成しました。
愛馬の勝利に(有)サンデーレーシング様は「重賞3勝目で嬉しい限りです。年を重ねるごとに円熟味を増してきているように思えます。これからも重賞戦線で活躍できるものと期待しております」とさらなる活躍に期待を寄せました。
優勝おめでとうございます。