Topicsニュース&トピックス

※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

山田 弘 様所有馬 タイトルホルダー号が宝塚記念優勝

  • 2022/06/26

6月26日(日)阪神競馬場で施行されました第63回宝塚記念(GI・芝2200m)において、当協会会員山田 弘 様所有馬 タイトルホルダー号が見事優勝しました。

2番人気でレースを迎えたタイトルホルダー号は、道中ハイペースで流れるレースを2番手で追走し、直線早め先頭から後続を寄せ付けず2分9秒7のコースレコードで優勝。ファン投票1位の期待に応え、天皇賞(春)につづく連勝でG1・3勝目、重賞5勝目を飾りました。
優勝おめでとうございます。


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

祝! JRA通算30勝達成! 山田 弘 様

  • 2022/06/26

6月26日(日)阪神競馬場で施行されました第11レース(第63回宝塚記念・芝2200m)において、当協会会員山田 弘 様所有馬 タイトルホルダー号が優勝し、山田 弘 様はJRA通算30勝達成しました。
通算30勝、おめでとうございます。


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

祝! JRA通算250勝達成! 田中 成奉 様

  • 2022/06/18

6月18日(土)阪神競馬場で施行されました第4レース(障害3歳以上未勝利・芝・ダート2970m)において、当協会会員田中 成奉 様所有馬 タイセイトレイル号が優勝し、田中 成奉 様はJRA通算250勝達成しました。
通算250勝、おめでとうございます。


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

井山 登 様所有馬 ノースブリッジ号がエプソムカップ優勝

  • 2022/06/12

6月12日(日)東京競馬場で施行されました第39回エプソムカップ(GIII・芝1800m)において、当協会会員井山 登 様所有馬 ノースブリッジ号が見事優勝しました。

4番人気でレースを迎えたノースブリッジ号は、スタート後に行きたがるのをなだめて3番手で落ち着き、直線早め先頭から後続の追撃を振り切って優勝。愛馬、オーナーともに重賞初制覇を飾りました。
優勝おめでとうございます。

井山 登 様のコメント
「初の重賞勝利、感謝感激です。馬も良く頑張って粘ってくれましたし、岩田康誠騎手も流石の騎乗。そして、抜群の仕上がりで送り出してくれた厩舎関係者の皆様にも感謝の一言です。楽しみが広がる勝利となりました」

※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

(有)サンデーレーシング 様所有馬 ソングライン号が安田記念優勝

  • 2022/06/05

6月5日(日)東京競馬場で施行されました第72回農林水産省賞典 安田記念(GI・芝1600m)において、当協会会員(有)サンデーレーシング 様所有馬 ソングライン号が見事優勝しました。

4番人気でレースを迎えたソングライン号は、道中中団でレースを進め直線大外から抜け出し優勝。ヴィクトリアマイル5着から中2週で巻き返し、強豪牡馬を撃破しG1初制覇で古馬マイル王の座を手にしました。
優勝おめでとうございます。

(有)サンデーレーシング 様のコメント
「富士Sと1351ターフスプリントを制し、ついにG1タイトルを獲得しました。今後も国内、海外でさらなる活躍を目指します。ご声援のほどよろしくお願いいたします」

※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

(有)サンデーレーシング 様所有馬 ヴェルトライゼンデ号が鳴尾記念優勝

  • 2022/06/04

6月4日(土)中京競馬場で施行されました第75回鳴尾記念(GIII・芝2000m)において、当協会会員(有)サンデーレーシング 様所有馬 ヴェルトライゼンデ号が見事優勝しました。

2番人気でレースを迎えたヴェルトライゼンデ号は、道中中団追走から直線残り200m切ったところで先頭に立ち、そのまま押し切って優勝。屈腱炎による長期休養を挟み1年4か月ぶりの実践を見事勝利し、鮮やかな復活劇で重賞初制覇を飾りました。昨年のAJCCから中495日での重賞勝利はJRA平地重賞で最長間隔記録となります。
優勝おめでとうございます。

(有)サンデーレーシング 様のコメント
「1年4ヵ月の休養を乗り越えて重賞初制覇を飾りました。強い姿でターフに戻ってきた本馬のこれからの活躍をご期待ください。ご声援ありがとうございました」