【第3回】これからの夢、目標
お笑い芸人のキャプテン渡辺です。趣味は競馬にパチスロ、麻雀とギャンブル毎日三昧の私が切り込み隊長となって馬主、調教師、騎手に話を伺う『キャプテン渡辺のウィナーズサークル』。

今村聖奈騎手へのインタビュー。今回はプライベートの話題、これからの目標についてキャプテンが切り込みます。

※ インタビューは、オンラインで行いました。

休みの日は何しているの?

「いつも同期に理想が高いって言われます」(今村騎手)

渡辺:プライベートの話を聞きたいんですけど、休みの日は何をしてますか?

今村:買い物行ったり、同期を誘って食べに行ったり、いつもその日の気分で決めてます(笑)。

渡辺:競馬からは完全に離れている感じですか?

今村:休みの日は完全にオフですね。いつも競馬のことばかり考えすぎてると周りに気を遣わせてしまうし、レースでうまくいかなかったときプライベートまで引きずると運気も落ちるので、競馬のときは競馬には集中して、休みの日はリフレッシュするようにしてます。

渡辺:好きな食べ物は何ですか?

今村:お寿司もいいけど、焼き肉が好きかな。焼くのは自信ありますよ。同期と一緒に焼き肉へ行くと私が焼く係ですね。あとはスイカも好きです。

渡辺:カラオケに行ったりしますか?

今村:行くけど、私、採点見てショックを受けることが多いので、行くなら同期とだけにしたいです(笑)。

渡辺:好きな歌手は?

今村:平井大さんとか、マカロニえんぴつさんとか最近聞いてますね。

渡辺:好きな男性のタイプ、これは聞いておかないとね(笑)。

今村:自分の芯があってストイックな人が魅力的だなと感じますし、優しくて、一緒にいて楽しい人ですね。

渡辺:ちょっと多いな(笑)。

今村:いつも同期に理想が高いって言われます。理想が高くて何が悪いのって私は思うし、私がいいなと思う人がいい。同期からは「お前は絶対結婚できん」って言われるけど、同職でも異なる職業でも、お互いに応援し合ったり尊敬できる人がいいなと思います。

渡辺:ずばり面食いですか?

今村:最近は人は顔だけじゃないなって思うようになりました(笑)。トレセンに入って、20代、30代、40代、50代といろんな年齢層と携わって、一緒にいて面白いとか、性格とかすごい大事だなって感じます。

これからの夢、目標

「たくさんの人に夢や希望を与えたい」と今村騎手

渡辺:勝ちたいレースをあげるとしたら、どのレースになりますか?

今村:有馬記念を勝ちたいです。

渡辺:それはなぜですか?

今村:1年の締めくくりって縁起がいいじゃないですか。競馬やらない人でも有馬記念なら観る人多いですし、それにダービーを勝ちたいと言う新人騎手多いから、私は有馬記念にします。

渡辺:豊さんなんかは60歳すぎても騎手してそうですけど、いつまで騎手をしていたいとかおぼろげながら考えていたりしますか?

今村:ママになって戻って来られた宮下瞳騎手を見ると、刺激になりますよね。長く続けるのも大事だし、ジョッキーとして一流になるのもすごい大切だなって思います。いつまでというのは考えてないけど、そのときどきの自分の感じ方もあるし、いまをがむしゃらにまっとうに生きてくことが大事かなって思います。

渡辺:SNSもされてますよね。ファンの声援は耳や目に入ってきますか?

今村:競馬場での声援や、SNSでのたくさんのメッセージは自分自身のモチベーションにつながってますね。いまの若い世代はスマホを持っている人も多いですし、私の発信を見てもしかしたらジョッキーを目指そうと思う人もいるかもしれない。影響力ある人になりたいし、たくさんの人に夢や希望を与えたいし、だからファンの方との壁はなるべく作りすぎないようにしてます。

渡辺:ファンへひと言お願いします。

今村:いい環境でジョッキーとしての仕事ができているのは、厩舎関係者の皆様をはじめ、多くの方が携わってくれているおかけだと思ってますし、ファンの方がいるからこそ競馬ができているので、謙虚な姿勢を忘れずに、ジョッキーだけじゃなく一人の人間としても成長していきながら、レースに向き合いたいなって思います。現状に満足していないですし、目の前のチャンスをものにするのが私自身の責務と感じてますので、応援よろしくお願いします。

渡辺:ジョッキーを目指す女性に、何かアドバイスはありますか?

今村:女の子だからダメって諦めないでほしいです。なりたい自分を目指すことは一人の人間として魅力だと思うので、自分の目指す姿を目指して努力してほしいなと思います。

渡辺:いっぱい女性の後輩が増えるといいね。

今村:はい。私も負けないようにがんばります!


騎手に聞くキャプテン渡辺のここだけの話

Q.もし競馬以外の仕事をするとしたら、どんな職業に就いていると思いますか?
A.考えたことないですね(笑)。(今村騎手)

渡辺:芸能人や歌手とかでもいいですよ。

今村:う〜ん、何になるんだろ、全然想像つかないですね。

渡辺:馬に乗れるのなら、車の運転も得意そうなのでカーレースとかそっちの道はどうですか?

今村:いまトレセン近くの教習所に通っていて、もうあと卒業検定だけなんですけど、スピード出しすぎっていつも先生に言われてます(笑)。

渡辺:あははは(笑)。

今村:競馬学校で人生設計の授業があったんです。何歳で結婚して、何歳くらいで家を建ててとか。そのときは引退した競走馬たちの牧場とか考えてましたね。いまなら手に職をつけて、獣医さんとか自分を活かせる仕事がいいかなぁ。


今村聖奈騎手へのインタビューは今回で終了です。

今村聖奈:2003年11月生まれ。JRA競馬学校38期生。2022年3月5日デビュー。同年3月13日阪神競馬場にて初勝利。6月に女性騎手新記録となる7週連続勝利達成。CBC賞で女性騎手史上初となる重賞初騎乗初制覇。寺島厩舎所属。父は今村康成調教助手(元騎手)。Twitter アカウント @Vall00001。
キャプテン渡辺:1975年10月生まれ。お笑い芸人。競馬、競輪、パチンコ、パチスロは趣味の域を超えていまや生活の一部に。特技は関節技。現在テレビ東京系列で放送中の『ウイニング競馬』にレギュラー出演中。YouTubeで競馬予想更新中
※この記事は 2022年7月7日 に公開されました。