きょうの蹄音競馬にまつわるちょっといい話

2010.12.1

ようこそいらっしゃいませ。

中山開催第1週のメインはステイヤーズS(G2)です。現在、日本で3000m以上の長距離重賞は全部で5つ。天皇賞・春3200m、阪神大賞典3000m、ダイヤモンドS3400m、そして最長距離を誇るのがステイヤーズSということになります。菊花賞3000mは3歳限定ですか...


2010.12.2

ようこそいらっしゃいませ。

3000m以上の重賞レースは3歳限定の菊花賞を除くと4つしかないというお話をしました。この少ないチャンスにフルチャレンジした馬がいます。当協会会員サンデーレーシング所属のアイポッパーです。

彼は3歳6月デビューと仕上がりは遅かったのですが、そこから8歳まで海外...


2010.12.3

ようこそいらっしゃいませ。

ポップロックがチェコで種牡馬になるそうです。良かったです。一安心しました。彼の第二の人生に道を開いてくれた児玉敬調教師、吉田勝己さんなどポップロックシンジケートの皆さんに心からのお礼と感謝の気持ちを伝えたいと思います。

ポップロックは吉田勝己さんのオーナーブリ...


2010.12.4

ようこそいらっしゃいませ。

中山馬主協会の英語表記はNakayama Racehorse owners Associationといいます。詳細はちょっと分からないのですが、イギリスにもRacehorse owners Association in Britainがあります。イギリス馬主協会とで...


2010.12.5

ようこそいらっしゃいませ。

3歳馬のレベルはなかなかという風評どおりに土曜の東西メインは3歳馬決着の結果になりました。中山ステイヤーズSのコスモヘレノスの強さも際立っていましたが、阪神の鳴尾記念は1着から4着まで3歳馬フィニッシュ、彼らの実力は確かなものですが驚かされました。

こうなって...


2010.12.6

ようこそいらっしゃいませ。

12月22日にホテルニューオータニで開催する『有馬記念プレミアムレセプション』ですが、さっそくたくさんの皆様のご応募をいただいています。ありがとうございます。

当日は出走予定馬の調教師、騎手の皆さん、オーナーや生産者など関係者の方々はもちろん、ファンの皆さんに...


2010.12.7

ようこそいらっしゃいませ。

今年の有馬記念、ファン投票上位馬の出走意欲が高く、素晴らしい豪華メンバーが名前を連ねてくれそうです。年度代表馬を競う最終決戦という位置づけもあり、先々のビジネスを考える上でも真剣勝負が期待できそうです。

これまでのところ出走予定馬のG1獲得は、ブエナビスタがヴ...


2010.12.8

ようこそいらっしゃいませ。

今日12月8日はジョン・レノンの命日にあたります。70年前の1940年にリバプールで生まれた彼は、50年前の1960年にビートルズを結成します。その後の活躍はご存じのとおり、世界中を席巻して、エリザベス女王から勲章をいただくなどイギリスの国民的ヒーローとして多くの人...


2010.12.9

ようこそいらっしゃいませ。

なんだか最近、良血馬が増えたような気がしませんか?正確にいえば“走る良血馬”が増えていると思いませんか?

たとえば今週の阪神ジュベナイルフィリーズ、兄姉全馬が非凡な潜在能力を見せたレーヴディソール、母が桜花賞馬、その姉兄にG1馬が並ぶダンスファンタジア、祖母が...


2010.12.10

ようこそいらっしゃいませ。

有馬記念ファン投票の最終結果が発表されました。例年にも増して素晴らしいメンバーが揃いましたね。とくに3歳勢の充実した顔ぶれは目をみはるばかりです。

皐月賞馬ヴィクトワールピサはJC3着のメダルもあります。ダービー馬エイシンフラッシュは叩き二走目で前進、菊花賞馬...


2010.12.11

ようこそいらっしゃいませ。

グローバルスプリントチャレンジ(GSC)が装いを新たにします。従来はオーストラリア、イギリス、日本、香港の4カ国8レースが対象になっていたのですが、新たにシンガポールが加わり5カ国9レースになります。

日本ではG2セントウルSが対象レースから外れ、G1高松宮記...


2010.12.12

ようこそいらっしゃいませ。

昨日の中山7R、とても面白かったです。満足しました。1000万下の平場、ダートの2400mのレースだったのですが、メインレース以上に興奮させられました。

中山のダート2400mは向正面からスタートして、約900mでゴール板を通過、そこからもう1周します。ダート...


2010.12.13

ようこそいらっしゃいませ。

当協会員の所有馬2頭が出走した香港国際競走ですが、香港ヴァーズのジャガーメイルは4着、香港マイルのエーシンフォワードも4着と健闘してくれました。関係者の皆さん、まずはお疲れさまでした。

香港ヴァーズは昨年の英セントレジャー馬マスタリーが勝ち、カナダのG1ホース...


2010.12.14

ようこそいらっしゃいませ。

たくさんのご応募をいただいた《有馬記念プレミアムレセプションパーティー》参加申し込みを締め切らせていただきました。ありがとうございます。心より御礼申し上げます。

想像を超える多数のご応募をいただいたためご同伴者を含めて500名様を抽選させていただきました。昨日...


2010.12.15

ようこそいらっしゃいませ。

競馬には、いわゆる冠レースというものがあります。マスコミ各社がスポンサーになることが多いようです。スポンサーといっても多額のお金を出すわけではなく、カップとか盾、あと副賞の物品提供にとどまるようですが。

まだ競馬の社会的地位が低かった時代に、スポーツとしての競...


2010.12.16

ようこそいらっしゃいませ。

朝日杯フューチュリティSは今年で62回目を迎えますが、2歳チャンプ決定戦として位置付けられるようになったのは、91年に阪神ジュベナイルフィリーズが創設されて以降です。

ぞれまでは中山の朝日杯2歳S、阪神の阪神2歳Sと東西で若駒の頂点を争っていました。年が明けて...


2010.12.17

ようこそいらっしゃいませ。

素晴らしく充実したメンバーが揃いそうな今年の有馬記念です。実績でいえば有馬、宝塚のグランプリ2勝のドリームジャーニー、たびたび不運もあるのですが安定感抜群のブエナビスタ、この牡牝をそれぞれ代表する2頭なのでしょうが、フレッシュな3歳勢に不気味な胎動を感じたりもします...


2010.12.18

ようこそいらっしゃいませ。

今日の阪神、お昼休みにヴァーミリアンの引退式が行われます。JRA、交流、海外で走って32戦15勝、うちG1を9勝しています。もちろん堂々たる日本記録です。

2002年生まれですからディープインパクト世代に属します。この世代には“砂のディープ”の異名をとったカネ...


2010.12.19

ようこそいらっしゃいませ。

《有馬記念プレミアムレセプションパーティー》の開催がいよいよ今週の22日に迫りました。

一般参加者の皆様へ、先週事務局スタッフからパーティーのご案内のお電話をさせていただきました。合わせて招待状を、ご応募時にいただきましたご住所へ送付させていただきました。招待...


2010.12.20

ようこそいらっしゃいませ。

毎年、朝日杯フュチュリティSの季節になると思うのは、中山1600mというコース形態のことです。

スタートしてすぐに緩やかなカーブが続く2コーナーに入るため、外枠の馬は非常に厳しいレースを強いられることになります。枠番でいえば6枠、馬番でいうなら12番より内でな...


2010.12.21

ようこそいらっしゃいませ。

2010年も残すところ1週間だけとなりました。中山のグレードレースは有馬記念と中山大障害のダブルG1です。

中山大障害は1934年創設と長い歴史を持つ名物レースです。この伝統の一戦、2002年の優勝馬はギルデッドエージ。最後の直線だけで大差に千切った強い勝ち方...


2010.12.22

ようこそいらっしゃいませ。

JRAから有馬記念のプレレーティングが発表されています。それによりますと天皇賞・秋とジャパンC(2着降着)のブエナビスタが121ポンドの評価でトップにランクされています。

天皇賞2着のペルーサとジャパンC繰り上がり優勝のローズキングダムがそれぞれ120ポンドに...


2010.12.23

ようこそいらっしゃいませ。

昨日は《有馬記念プレミアムレセプションパーティー》が開かれ、出走予定馬16頭の馬主、生産者、調教師、騎手など競馬関係者、馬主協会の会員の皆さん、抽選で選ばれた500人の一般ファン、所管官庁の鹿野農林水産大臣、競馬推進議員連盟の先生方などたくさんの方々にお集まりいただ...


2010.12.24

ようこそいらっしゃいませ。

一昨日の《有馬記念プレミアムレセプションパーティー》、マスコミ各社でいろいろと報道されムードを盛り上げています。おかげさまで目的の半分は達成できたかな、と思います。ご参加いただいた皆様に改めて感謝しています。

さて、枠順も確定して臨戦ムードが高まってきました。...


2010.12.25

ようこそいらっしゃいませ。

有馬記念の金曜発売オッズが発表されています。あくまで途中経過ということなのでしょうが、ブエナビスタの1.7倍は、そうだろうなぁという感じです。でも、ペルーサの2番人気にはびっくりしました。まだG1未勝利、この秋は負け続けの馬なのですから。

多くのファンから高い...


2010.12.26

ようこそいらいしゃいませ。

遂にやりましたね。ディープインパクト産駒の重賞初勝利です。2歳重賞、最後の最後で決めてくれました。ディープというのは、やはり“持ってる馬”なんですねぇ。

勝ったダノンバラードは母が活躍馬のレディバラードで、ヘイローの3×3という強いインブリードを持っています。...


2010.12.27

ようこそいらっしゃいませ。

有馬記念が終わり今年の中央競馬が幕を閉じました。昨日は12万人あまりの観衆が詰めかけ、開催全体でも前年比107%と入場人員が伸びました。とても嬉しいことです。

入場者増が売上増に結びついていない現状ですが、それはこれからの課題でしょう。高額配当という射幸性のみ...


2010.12.28

ようこそいらっしゃいませ。

師走も押し詰まり今日は御用納めということになります。今年1年の馬券はいかがでしたでしょうか。来年も元気に楽しく競馬で遊べればいいなぁ。

さて、有馬記念はヴィクトワールピサの勝利で幕を閉じました。来年はドバイワールドC(オールウェザー2000m)、香港のクイーン...


2010.12.29

ようこそいらっしゃいませ。

昨日はヴィクトワールピサと市川義美オーナーの2011年にかける壮大なプランというお話をしました。ドバイ、香港、フランスを転戦するスケールの大きさです。

そこで注目されるのが父ネオユニヴァースの成長力です。ご存じのように08年デビューの初年度産駒からダービー馬ロ...


2010.12.30

ようこそいらっしゃいませ。

昨日は2010年のファイナルG1東京大賞典が大井競馬場のダート2000mを舞台に行われました。武豊騎手のスマートファルコンが圧巻の大レコードで逃げ切り、地方の雄フリオーソが頑張り抜いて2着という結果でした。

フリオーソ、これでG1の2着は9度目になります。“不...


2010.12.31

ようこそいらっしゃいませ。

ことし10月1日、《ファン増大を通じて競馬の発展に貢献する》を基本理念とする中山馬主協会は、その具体的活動の一環としてこのホームページを創設させていただきました。

《競馬場へ行こう》がコンセプトです。

やはりライブでサラブレッドと接するところに、競馬の楽...