きょうの蹄音競馬にまつわるちょっといい話

2018.1.1

謹賀新年

1月1日は、藤岡 健一 調教師の誕生日です。誕生日おめでとうございます!
あけましておめでとうございます。

年があけて馬齢もひとつ重ねて、中央競馬も新しい一年のスタートとなります。
オルフェーヴルにロードカナロアの新種牡馬に期待を高めた2歳世代が、今年クラシックを賑わせます。牝馬戦線は阪神...


2018.1.2

オーナーなかやま君 第57話 中山金杯再び

...


2018.1.3

ドーハの栄光

ようこそいらっしゃいませ。

カタールのドーハといえば、もう四半世紀も前の1993年、サッカーのワールドCアジア予選でそれまでトップに立っていた日本代表が、最終戦のロスタイムで奇跡的な同点ゴールを決められこの瞬間に予選落ち、天国から地獄へ、選手はグラウンドに崩れ落ち日本中が茫然自失した「ドーハの...


2018.1.4

今年の海外馬券

1月4日は、本田 優 調教師の誕生日です。誕生日おめでとうございます!
ようこそいらっしゃいませ。

3月31日に開催されるドバイミーティングに日本調教馬が続々と参戦を表明し始めています。招待レースですから手を挙げれば出走できるというものではありませんが、たとえば芝2410mのシーマクラシック...


2018.1.5

中山を彩った名馬たち【01】オグリキャップ
1990年12月23日 有馬記念

1月5日は、津村 明秀 騎手の誕生日です。誕生日おめでとうございます!
かつて、綺羅星の如き名馬たちが、中山競馬場を舞台に、数多の名勝負を繰り広げてきた。
中山のコースによく映えた、2013年、中山記念の覇者、ナカヤマナイト。騎手・岡部幸雄が、天に向かって高々と1本の指を突き上げた“皇帝”シンボ...


2018.1.6

ときめきの一年スタート

1月6日は、大久保 龍志 調教師、高橋 亮 調教師の誕生日です。誕生日おめでとうございます!
ようこそいらっしゃいませ。

2018年の中央競馬がスタートします。開幕週は土、日、月・祝の3日開催で、中山競馬場と京都競馬場で行われる東西両金杯が1年の幕開けを告げます。新春の空高らかにファンファー...


2018.1.7

新しい時代の躍動

ようこそいらっしゃいませ。

2018年の中央競馬がスタートしました。幕開けとなった今年最初の重賞中山金杯は、1番人気のセダブリランテスがウインブライトをクビ差振り切っての勝利となりました。道中は3番手追走で、4コーナー手前から戸崎騎手の手綱が動き始め、直線では馬場内を突いたウインブライトが先に...


2018.1.8

春に花咲く蕾のごとく

ようこそいらっしゃいませ。

日曜中山競馬場で行われた3歳牝馬重賞フェアリーステークスは、2番人気のプリモシーンが道中中団を追走し、4コーナーで早めに進出、直線残り200mで先頭に立って後続の追撃を振り切り初の重賞タイトルを手にしました。鞍上の戸崎騎手は、前日の中山金杯につづいての2日連続重賞制...


2018.1.9

オーナーなかやま君 第58話 耳でわかる

...


2018.1.10

エンパイアメーカー祭り

1月10日は、武藤 雅 騎手の誕生日です。誕生日おめでとうございます!
ようこそいらっしゃいませ。

年明け3日間の正月競馬、なにかと話題も多く盛り上がりました。皆さまの成績はいかがでしたでしょうか。新年を迎えてフレッシュなお気持ちで楽しまれたことと思います。さて、この開幕競馬で目立ったのは種...


2018.1.11

皇帝メーカー

1月11日は、M.デムーロ 騎手、北出 成人 調教師、竹内 正洋 調教師、谷 潔 調教師、西村 真幸 調教師の誕生日です。誕生日おめでとうございます!
ようこそいらっしゃいませ。

この正月競馬でエンパイアメーカーが5勝の固め打ちを決めて絶好調だというお話をしました。彼は母国で続々と優秀な後継...


2018.1.12

中山を彩った名馬たち【02】ナリタブライアン
1994年4月17日 第54回 皐月賞

1月12日は、幸 英明 騎手の誕生日です。誕生日おめでとうございます!
――ほぉ、案外、ついたね。
オッズを見た人たちが意外そうな顔でつぶやいたナリタブライアンの単勝は、ナント、1・6倍。
2走前の共同通信杯、前走のスプリングステークスは、ともに1・2倍。それと比較すると、確かに、ついたほうだ...


2018.1.13

2017年度JRA賞

1月13日は、池江 泰寿 調教師の誕生日です。誕生日おめでとうございます!
ようこそいらっしゃいませ。

今週9日(火)、2017年度JRA賞受賞馬選考委員会が開催されました。年度代表馬はキタサンブラックに決定。290票中287票を獲得し、2年連続年度代表馬に選出されました。キタサンブラックは...


2018.1.14

躍動する残された産駒たち

ようこそいらっしゃいませ。

土曜中京競馬場では愛知杯が行われました。勝ったのは6番人気の5歳牝馬エテルナミノルでした。道中は馬群内側で中団を追走し、直線残り200mで先頭に立ちそのまま押し切っての勝利でした。2着には1/2馬身差で11番人気のレイホーロマンス、3着には1番人気のマキシマムドパリ...


2018.1.15

飛躍への初重賞制覇

1月15日は、原田 和真 騎手、佐々木 晶三 調教師の誕生日です。誕生日おめでとうございます!
ようこそいらっしゃいませ。

日曜中山競馬場で行われた3歳重賞京成杯は、1番人気ジェネラーレウーノが道中2番手追走から逃げるコスモイグナーツを直線早めに交わして先頭に立ち、そのまま押し切って3連勝で...


2018.1.16

オーナーなかやま君 第59話 はじめまして!

1月16日は、田村 太雅 騎手、平野 優 騎手、田島 俊明 調教師の誕生日です。誕生日おめでとうございます!
...


2018.1.17

クールモア軍団の東征

1月17日は、南井 克巳 調教師の誕生日です。誕生日おめでとうございます!
ようこそいらっしゃいませ。

ご承知のようにディープインパクトの種付け料は、去年までの3000万円から今年は4000万円へと値上げされ、世界有数の高額フィーを誇っています。日本は言うに及ばず、昨年だけでもドバイ、オース...


2018.1.18

ディープ世界に翔ぶ!

ようこそいらっしゃいませ。

ディープインパクトの貴重な血を求めて世界のクールモアが一流牝馬を日本に送り込むなど、その評判は上がる一方ですが、彼の息子たちも正月早々ディープブリランテが中山金杯をセダブリランテスで祝杯を上げています。その一方ではディープの血を求める海外馬産家のオファーに応えて海を...


2018.1.19

中山を彩った名馬たち【03】ロードカナロア
2012年9月30日 第46回スプリンターズステークス

――安田(隆行)先生も悩ましいところだね。
あちこちで、こんな言葉が囁かれた、第46回スプリンターズステークス……。それもそのはず。このレースで1番人気に推されたのは、芦毛の5歳牝馬、前年の覇者である安田隆行厩舎のカレンチャン。続く2番人気は、虎視眈々と世代交代を狙う4歳牡馬。こちらもまた、安田隆...


2018.1.20

格が上か、勢いが上か

1月20日は、草野 太郎 騎手、小桧山 悟 調教師の誕生日です。誕生日おめでとうございます!
ようこそいらっしゃいませ。

金杯からスタートした1回中山も最終週を迎えました。日曜メインを飾るのはアメリカジョッキークラブカップです。2015年の有馬記念馬ゴールドアクターが出走。昨年宝塚記念2着以...


2018.1.21

ハービンジャーからの刺客

ようこそいらっしゃいませ。

土曜京都競馬場では若駒ステークスが行われました。2005年にディープインパクトが出走。逃げるテイエムヒットベ、2番手ケイアイヘネシーが後続を20馬身以上離してレースを進める中、ディープインパクトは最後方を追走。4コーナー付近であった10馬身近くの差を、直線一気の末脚...


2018.1.22

次走が楽しみになる勝利

ようこそいらっしゃいませ。

1回中山最終週のアメリカジョッキークラブカップは、2番人気のダンビュライトが2番手追走から直線抜け出しての勝利となりました。道中マイネルミラノが後続を大きく離して逃げる中、ダンビュライトは2番手を追走。1000m通過が1分1秒3でゆったりとしたペースに落とし込んだマ...


2018.1.23

オーナーなかやま君 第60話 夢のまた夢……

...


2018.1.24

女性名伯楽の花道

ようこそいらっしゃいませ。

名牝トレヴで凱旋門賞連覇の金字塔を打ち立てた女性調教師クリスティアーヌ・ヘッド=マーレクさんが引退するそうです。彼女は女性調教師の泰斗にとどまらず、一族は競馬一家という単純な言葉では語りつくせないほど。ヨーロッパ近代競馬の歴史の主要部分を紡いできた偉大なホースマンフ...


2018.1.25

競馬納め・競馬始め

1月25日は、熊沢 重文 騎手、浜野谷 憲尚 騎手、上原 博之 調教師、藤原 辰雄 調教師の誕生日です。誕生日おめでとうございます!
ようこそいらっしゃいませ。

今週末のアメリカは、昨年の締めくくりとも言えるエクリプス賞の年度代表馬&各カテゴリーのチャンピオンホースが発表され、今年のG1始め...


2018.1.26

中山を彩った名馬たち【04】フジキセキ
1994年12月11日 第46回朝日杯3歳ステークス

朝日杯――。
かつてそれは、有馬記念、皐月賞、スプリンターズステークスと並ぶ、中山の代名詞だった。
出走頭数はわずか10頭ながら、その内半分の5頭が無敗馬……。
柴田善臣とコクトジュリアン。田中勝春とトウショウフェノマ。松永幹夫とマイティーフォース。武豊とスキーキャプテン。そして、もう一頭、圧...


2018.1.27

1回東京開幕

ようこそいらっしゃいませ。

今週より1回東京が開幕、土曜メインは芝2000mの白富士ステークスです。明け4歳のプラチナムバレットが出走。京都新聞杯以来となる9ヶ月ぶりのレースに挑みます。

プラチナムバレットは父マンハッタンカフェ、母父ホワイトマズル、母スノースタイルで半姉には重賞3勝のス...


2018.1.28

砂の快足王、芝に挑戦

ようこそいらっしゃいませ。

日曜東京競馬場では根岸ステークス、京都競馬場ではシルクロードステークスが行われます。
根岸ステークスはフェブラリーステークスの前哨戦、シルクロードステークスは春の高松宮記念へ向けてのレースになります。

ダート重賞は来週水曜日に川崎競馬場で川崎記念が行われる予...


2018.1.29

ユメよ、再び

1月29日は、城戸 義政 騎手の誕生日です。誕生日おめでとうございます!
ようこそいらっしゃいませ。

日曜東京競馬場で行われた根岸ステークスは、6番人気のノンコノユメが1分21秒5のコースレコードで、およそ2年2ヶ月ぶりの復活Vとなりました。レースを振り返ると、1番人気サンライズノヴァに2番...


2018.1.30

オーナーなかやま君 第61話 そんなバカな!

...


2018.1.31

香港競馬の底力

1月31日は、高橋 祥泰 調教師、根本 康広 調教師の誕生日です。誕生日おめでとうございます!
ようこそいらっしゃいませ。

香港競馬のレース体系は、ゴールデンウィークと歳末に行われる国際G1シリーズの二つの山場を中心に設定されています。一流馬の多くは高額賞金と名誉の両手に花を目指して、そこを...